悲恋の小説一覧

小説家になろう

妹に婚約者を奪い取られた私は、婚約破棄され辺境に送られ、10年後『人形遣い』として活躍していました。しかしなぜか裏切者の元婚約者が私を呼び出し、無償で勇者として魔王を倒せと命じてきたのですが。

妹に婚約者の王太子を奪い取られ、妹をいじめた罪により国外追放になりました。妹に陥れられたんですがね。 運良く隣国の王族に拾われ、10年後、ドールマスターとして活躍していた私をなぜか追放した元婚約者、いまは国王、王妃、私の妹が呼び戻したのですがその理由とは?....
著者 : 由真
小説家になろう

幼馴染が誰より大事という公爵家の嫡男に嫁ぎました。そんなに大切なら、そっちと結婚しなさいよ! 女主人は私じゃないって…嫁いでから知ったからもう遅い? そんなことはありませんわ。絶対に離縁してやります!

三代前まで商人だった我が家は成り上がりの公爵と言われていました。 8人姉妹の7人目である私は嫁ぎ先が決まらず6人目のお姉さまのように年齢がかなり上の男性に嫁がされるのはいやだと、年の頃がつりあう公爵の申し出を受けて何回か顔合わせして、婚約、婚姻しました。 初夜に名前を呼び間違えられ、君は別に妻として....
著者 : RINO
小説家になろう

侯爵家のハズレ令嬢、もしくは侯爵家の出来損ないと言われている妹ですが、何もかも優秀な姉と比べ、出来損ないの私は何もできないと言われていましたが本当は…。それは…

侯爵家の出来損ない、ハズレ令嬢といわれている妹です。何をやらせても優秀で美貌の姉と比べて地味顔とも言われています。 知性においても姉が優秀で妹はバカと言われていましたが、それ本当は違うんですが。 親にも虐げられ、姉にもバカにされてきた妹が己の知恵で幸せを掴む話。 ....
著者 : 来夏
小説家になろう

舌禍美人

時が経つほどに、周囲の環境は様々な変化を迎えるものだ。高等部に上がった僕には新たな友人が出来たし、入学前には使えなかった魔法もいくつか使えるようになった。件のマリアンヌ公爵令嬢の勇名と、例のテンセイシャの求愛行動が猛威を奮っているらしいが、僕の周りは一見平和そのものだ。 だけど、変わらない部分もあ....
著者 : 秋雨ルウ(レビューしてた人)
小説家になろう

寝取られた女達とダイヤモンドのメンタル男 〜改訂版〜

幼馴染が浮気をしていた事に気づく主人公は、特に復讐も考える事なく別れる。 だがそんな幼馴染は次第に悲惨な目に遭っていく。 そして幼馴染が後悔し、主人公へ赦しを乞う。 それを許し、更正と贖罪の機会を与える主人公の周りは、いつしかそんな馬鹿な女が集まり、主人公は同じように反省を促しその姿を見守っていく。....
著者 : 冴え渡る
小説家になろう

絶対にあの王太子殿下の婚約者になりたくありません! 3人のお姉さまがたによる婚約者押し付け騒動の顛末はどうなったのか? よろしければ一番末の4人目の妹の私がお話ししましょう。

子爵家の三姉妹は美貌に知恵に思いやり、この三つを兼ね備えた完璧な令嬢たちばかりであるという噂だが、いえいえ4姉妹、一番下の妹もいます。婚約破棄された王太子がこの国にはいて、貴族令嬢の誰もがあれと婚約したくないと逃げ、三姉妹も王太子の婚約者にされたくないと押し付けあいの喧嘩をしています。一番下の妹がな....
著者 : かのん
小説家になろう

補佐官見習いの日記

近衛騎士団で副団長を務めるロイドは、休日に夫婦の寝室横にある倉庫を掃除していたが、妻の嫁入りの時に大切そうに運んでいた木箱が傾いて中身が出てしまった。 中からは色々な物と共に、妻の日記が何冊も出てきて……。 ダメだと思いながらついつい開いてしまった日記に記されていたのは、数年前のあの日の出来事だった....
著者 : ごんちゃん
小説家になろう

もう貴方を愛さない

ハロルドはクラリッサを狂おしい程に愛していた。 けれどクラリッサはハロルドを嫌忌した。 初夜の夜、ハロルドは夢を見る。....
著者 : 九重つくも
小説家になろう

じゃない方王女の恋愛事情

王女であるミルフィリアには、瓜二つといわれるはとこ、リリアーネがいた。 誰からも慕われるリリアーネとは親友だが陰では『リリアーネ様じゃない方の王女』と囁かれていた。 自分よりも様々な面で優れている彼女にコンプレックスを抱きながらも、凜と前を向くミルフィリア。 しかし、彼女の婚約者が手をとったのは、兄....
著者 : ごんちゃん
小説家になろう

さようなら

最初の頃の様に戻ることはない。....
著者 : てと
タイトルとURLをコピーしました