悲恋の小説一覧

小説家になろう

ねえ、旦那様

奇病に罹った奥様とその旦那様の会話から始まる、ダメダメ夫婦のやり直しのお話。 御都合主義のSSです、元サヤでハッピーエンドです。 特に旦那様がダメな人ですが、奥様もまあまあダメな部分がある。 でもお互い多分ここからやり直していけるはず。 アルファポリス様でも投稿しています。....
著者 : 下菊みこと
小説家になろう

「かわいそうね、あなた」

「かわいそうね、あなた」 私は彼の元婚約者にそういわれた。それはただの負け惜しみだと思っていたけれど、本当は。....
著者 : あかね(休止中)
小説家になろう

色々と今更なお話

もうちょっとお互いに歩み寄ろうよと突っ込みたくなるお話。 あるいはお互いもう少し相手の話を聞こうよというお話。 そして今更なお話。 御都合主義のSSです。 ビターエンド、で合ってるのかな。 すれ違い行き違い勘違いの結果。 アルファポリス様でも投稿しています。....
著者 : 下菊みこと
小説家になろう

婚約者が結婚式の三日前に姿を消した

駆け落ちか、それとも事件か、婚約者が結婚式の三日前に姿を消した御令嬢のお話。 御都合主義のハッピーエンドのSSです。 アルファポリス様でも投稿しています。....
著者 : 下菊みこと
小説家になろう

罪を犯した聖女と元婚約者の最期の一ヵ月

魔力の暴走により意図せずして二人の命を奪ってしまった聖女ルーチェ。そのことを隠蔽しようとした第一王子オスクリタとの婚約を破棄した彼女は聖女として日々を懸命に生きてきた。そんな彼女に依頼されたのは『余命一ヵ月の尊い方の看取り』だ。依頼されるままに訪れた地にいたのは、かつて愛したオスクリタだった。罪の意....
著者 : 今紺 軌常
小説家になろう

婚約者とその従妹の恋を認めてお飾りの妻となりましょう。〜全員独りよがりが過ぎるとここまで見事に拗れる〜

全員独りよがりが過ぎるため拗れたお話。 いやでもこれはもう…。 完全なる御都合主義のバッドエンド。 これは酷いというレベルのバッドエンド。 どうしてこうなった。 アルファポリス様でも投稿しています。....
著者 : 下菊みこと
小説家になろう

貴方とは他人です、後悔したってもう遅い

「私は幸せでした。たとえ本当の愛ではなくても」 "七色の髪の乙女"子爵令嬢リリアは、夫であるヘイリーハイト・ヴァンルード侯爵を愛していた。だが、夫が真実愛していたのは、リリアの姉、金髪の令嬢フォレスティーヌ。 姉の夫は丸々太って頭髪が寂しいけれど、国で一番金持ちのカールライヒ伯爵....
著者 : あずあず
小説家になろう

さようなら、わたくしは貴方の事を愛していました。

メルディアナ・フェレントス公爵令嬢はカルト王太子の婚約者である。 だが、カルト王太子はメルディアナが目の前にいるのに、平民の女生徒を見て、「ああ、いつもニコニコしていて、明るくて。あんな女性が傍にいたらとても癒されるのではないかと思ってね」だなんていう始末。頭にきたメルディアナは、だったら、秘宝エメ....
著者 : ユミヨシ
小説家になろう

お腹の子と一緒に逃げたところ、結局お腹の子の父親に捕まりました。

逃げたけど逃げ切れなかったお話。 またはチャラ男だと思ってたらヤンデレだったお話。 あるいは今度こそ幸せ家族になるお話。 ご都合主義の多分ハッピーエンド? アルファポリス様でも投稿しています。....
著者 : 下菊みこと
小説家になろう

「君を愛することはできない」と、同じ傷を抱える君に言った

結婚式を終えた夜、妻になったアクアにフレッドは「君を愛することはできない」と告げた。それは彼女も同じはずだ。二人は学園で起こった事故で愛する婚約者を失った者同士だったから。けれども、彼女は「フレッド様を愛したい」と答える。亡き婚約者は悲しみ続けることを望んでいないはずだから。傷の舐め合いから始まった....
著者 : 今紺 軌常