残酷な描写ありの小説一覧

小説家になろう

断罪ありがとうございます!冤罪で追放されましたが精霊様に溺愛されて幸せです

意地悪な聖女に無実の罪を着せられた公爵令嬢ルルアは、幼馴染の王太子から婚約破棄されたうえに、彼を聖女に奪われて国外追放されてしまう。 一人ぼっちで荒野をさまようルルアを助けたのは、ルルアを「愛し子」と呼ぶ精霊の美青年クロノだった。 精霊たちと幸せに暮らし始めたルルアだけど、そこに自分を追放した聖女と....
著者 : 漁船
小説家になろう

システムからの解放、ありがとうございます!~公爵令嬢はやりたいように己が道を突き進む~

≪システムから、解放します≫ その後、公爵令嬢ルピアの意識はクリアなものとなる。 今まで持っていたファルティへの『この子はわたくしの親友』というバカげた思考はようやく消えてくれたようだ。 解放という言葉の通り、ようやく煩わしいものから解放されたルピアは、王太子妃としての道はあっさりとファルティに....
著者 : みなと
小説家になろう

【連載版】迷宮の聖女は魔物達から溺愛されてる~追放された私、奈落の森に捨てられるも、神に祈りを捧げていたら、いつの間にかそこが聖域化していた「国が亡びるからと王子が君を連れ戻しに来たけど撃退しといた」

聖女キリエは、幼いころに強盗に襲われ、命を失いかけるも、神に祈りを捧げた結果助かり、力に目覚める。 それ以降、彼女は神殿で聖女として働いていた。 事件のショックでしゃべれなくなるも、彼女はたくさんの人にやさしくし、またあいた時間を神に祈りを捧げ続け、王都で【静謐の聖女】として有名となる。 し....
著者 : 茨木野
小説家になろう

ボロボロの子供を拾った思い込みの激しい未亡人の話

未亡人のヘイゼルはひとり慎ましく暮らしていたが、ボロボロの男の子を拾ってから人生が一変する。....
著者 : 弥千代
小説家になろう

最弱冒険者は神の眷属となり無双する〜平和の女神様の願いを叶えていたら、いつの間にか世界の救世主になっていました〜

無能で使えないからと冒険者パーティーから追放されたリュカは、偶然にも山の中で薄汚れた像を発見する。その像を不憫に思い、近くの小川で綺麗に洗い流して祈りを捧げたところ――突然像の持ち主であった平和の女神に神域へと招待された。 その心優しさを女神に買われたリュカは女神の眷属となり、最弱から最強に成り上が....
著者 : 蒼井美紗
小説家になろう

瑞雲高く〜戦国時代風異世界転生記〜【100万PV感謝、一章完結、二章制作中】

【一章完結しました。二章制作中です。】 歴史部門日週月間1位、四半期2位、総合P10,000、通算1000,000PV感謝致します。 令和の時代において、しがない大学生だった俺は戦国の世で武士の息子に転生した。 しかし、そこは俺の知っている過去の世界とは少しばかり様子が違うようで… これは、日本....
著者 : わだつみ
小説家になろう

石橋は叩いて渡れ! 日本で準備万端異世界に転移したはずが、気がつけば幼児に転生していた?! 覚醒そうそう父親に殺されそうになったけど、日本から持ち込んだ品々と賢者の魔法で楽勝です!

 空から女の子が落ちてきた。  出会った少女から貰った賢者の知識と現代日本で揃えた品々を持って異世界に。  準備万端で異世界にいったはずが、予想外の出来事に四苦八苦。異世界でキャンプをしつつ魔法を練習し、湖や川で釣りを楽しみ、スローライフを満喫する。  人寂しさから拠点を出発し、高原で出会った山羊飼....
著者 : 愛七ひろ
小説家になろう

敵国の姫将軍が強すぎるので、その姫将軍をモデルにしたエロ同人誌を敵国内にばらまいて精神的に追いつめることにした ~ペンは剣よりも強いんだよなあ~

戦場では白刃がきらめき、魔法が飛び交い、大砲の砲弾が放たれる。 地は馬が駆け、空をドラゴンが舞う。 そんな時代にあるふたつの国が戦争をしていた。 戦力は拮抗し、この戦いは永遠に続くかと思われたが、ある一人の男がこの戦況を打開する策を思いつく。 それは敵国で最強の姫将軍シルディールをモデルにしたエロ同....
著者 : 蔵樹りん
小説家になろう

Down the world ONLINE【VRMMORPG】

 国立大学を卒業したものの、就職には失敗した主人公、坂宮 孝行は、自分の得意なゲームで配信を行い、お金を稼ごうと最新のVRMMORPG【Down the world ONLINE】、通称D2と呼ばれるゲームで配信を始めることにした。ゲームが好きであることから全力でプレイを行う主人公にはいつの間にか多....
著者 : Albireo
小説家になろう

愛しているから、離れたい

王都のはずれの空き家で起こった事件により、一組の婚約が解消され、様々な事情により、妹が新たな婚約者となった。 解消を望んでいなかった彼(婚約者)は、元婚約者である姉と、会うことすら拒否されたが、半年後、彼女の屋敷の庭園で、彼女と、件の事件で、彼女の窮地を救った青年の会話を聞いてしまう。 八方塞がり....
著者 : MAKIYA
タイトルとURLをコピーしました