無双の小説一覧

小説家になろう

貧乏男爵家の長女に転生したのに、何故か男として最強の騎士を目指しています

激しい戦乱の世で、一つの国が並み居る列強を退けて世界最大の国となった。 その名はアペラシオン王国。周囲に大国が隣接していることから、領土を広げることが出来ずにいた国だったが、ある時期を境に、アペラシオンは次々と隣国の領土を削り取り、一大大国へと変貌していく。 その立役者として名が上がるのが悲劇の第三....
著者 : 赤池宗
小説家になろう

魔法学園で全科目1位を取ったのに、他の学生が弱すぎるせいで俺まで無能扱いされたんだが? ~見る目のない公爵家を見限った少年は、冒険者として好き勝手に生きたいと思います~

 ダン・ファーシードは、王都立魔法学園を全科目1位で卒業した。  剣技や魔法、体術に至るまで、何もかもに突出したダン。しかし彼の父親は、それを認めなかった。何故なら周囲の学生には天才と思しき者がおらず、それゆえダンの世代は『不毛の世代』と揶揄されていたから。したがって彼の1位はすべて無意味に等しいと....
著者 : あざね
小説家になろう

【第三章開始】パワハラ勇者の経験値を全て稼いでいた《ポイント・エージェンタ》は追放されてしまう~俺が居ないとレベル1になるけど大丈夫?スキルが覚醒して経験値1億倍なのでS級魔法もスキルも取り放題~

「おい、アルス! お前は今日限りでこのパーティをクビだ!」 【勇者】レオンに突然呼び出されたアルスはパーティからクビ宣言をされた。 アルスは【ポイント・エージェンタ】というユニークスキルで経験値をパーティメンバーに付与し、貢献していたにもかかわらず……。 「なあ、レオン。本当に良いのか!? 俺....
著者 : 前田氏
小説家になろう

【一章完結】追放された〈レベル0〉、ようやく縛りから解放されたので”人生イージー攻略”します。だからもうお前たちとは関わりません……一方、剣姫は〈レベル0〉のことが好きなので地の果てまで追いかけます!

「よぉ、ハルト。早速で悪いが、お前は今日で終わりだ。パーティから出てってくれ」 スキルを持たず、無能のレベル0冒険者として罵られ、パーティから追放されてしまったハルト。 誰も気付いていないが、本当は神様から力を授かり、どんなスキルも『創造』できてしまう最強スキルの持ち主だったが、パーティに....
著者 : あかばね
小説家になろう

俺だけ持ってる【生命力操作】で世界最強に〜虐げられ学園を追放された聖者、前世の記憶が蘇り、覚醒した神スキルで無双する。あの、急に後悔して媚びてきたって戻る気はもうありませんよ?〜

 女性にしか扱えないはずの治癒魔法を、テオルは【生命力操作】というユニークスキルを授かったため、使えるようになった。1年前に入学した治癒学園はもちろん女子校で、ずっと肩身が狭い思いをしている。  さらに何故か自分だけ魔法の効果が出るまでに時間がかかり、無能と蔑まれる始末。  もしかして外れスキル…....
著者 : 和宮玄
カクヨム

神装機神の落第操者 ~当たってもどうということはないと自重をゴミ箱に捨ててきたような戦闘狂のオッサンが400年前から蘇り異世界魔導工学ロボット兵器とかがある世界で生身で無双する~

とある世界に魔法戦闘を極め、『魔王』とまで呼ばれた者がいた。 彼は最強の名を欲しいままにし、今まで誰も無しえたことのない世界制覇の目前まで到達したのだ。 しかし、時を同じくして新技術兵器≪神装機神≫が登場し、部下の裏切りによって危機に陥る。 同じ兵器を手にしないと世界制覇は望めないと悟った魔王は転生....
著者 : 白石新
小説家になろう

追放された〈レベル0〉、ようやく縛りから解放されたので”人生イージー攻略”します。だからもうお前たちとは関わりません……一方、剣姫は〈レベル0〉のことが好きなので地の果てまで追いかけます!

「よぉ、ハルト。早速で悪いが、お前は今日で終わりだ。パーティから出てってくれ」 スキルを持たず、無能のレベル0冒険者として罵られ、パーティから追放されてしまったハルト。 誰も気付いていないが、本当は神様から力を授かり、どんなスキルも『創造』できてしまう最強スキルの持ち主だったが、パーティに....
著者 : あかばね
小説家になろう

【第二章完結】パワハラ勇者の経験値を全て稼いでいた《ポイント・エージェンタ》は追放されてしまう~俺が居ないとレベル1になるけど大丈夫?スキルが覚醒して経験値1億倍なのでS級魔法もスキルも取り放題~

「おい、アルス! お前は今日限りでこのパーティをクビだ!」 【勇者】レオンに突然呼び出されたアルスはパーティからクビ宣言をされた。 アルスは【ポイント・エージェンタ】というユニークスキルで経験値をパーティメンバーに付与し、貢献していたにもかかわらず……。 「なあ、レオン。本当に良いのか!? 俺....
著者 : 前田氏
小説家になろう

【第二章残り1話】パワハラ勇者の経験値を全て稼いでいた《ポイント・エージェンタ》は追放されてしまう~俺が居ないとレベル1になるけど大丈夫?スキルが覚醒して経験値1億倍なのでS級魔法もスキルも取り放題~

「おい、アルス! お前は今日限りでこのパーティをクビだ!」 【勇者】レオンに突然呼び出されたアルスはパーティからクビ宣言をされた。 アルスは【ポイント・エージェンタ】というユニークスキルで経験値をパーティメンバーに付与し、貢献していたにもかかわらず……。 「なあ、レオン。本当に良いのか!? 俺....
著者 : 前田氏
小説家になろう

【第二章残り2話】パワハラ勇者の経験値を全て稼いでいた《ポイント・エージェンタ》は追放されてしまう~俺が居ないとレベル1になるけど大丈夫?スキルが覚醒して経験値1億倍なのでS級魔法もスキルも取り放題~

「おい、アルス! お前は今日限りでこのパーティをクビだ!」 【勇者】レオンに突然呼び出されたアルスはパーティからクビ宣言をされた。 アルスは【ポイント・エージェンタ】というユニークスキルで経験値をパーティメンバーに付与し、貢献していたにもかかわらず……。 「なあ、レオン。本当に良いのか!? 俺....
著者 : 前田氏
タイトルとURLをコピーしました