聖女の小説一覧

小説家になろう

裏切られた氷の聖女は、その後、幸せな夢を見続ける

 セシリア・シルフィードは氷の聖女として勇者パーティーに入り、仲間と共に魔王と戦い、そして激闘の末に勝利した。だが、帰ってきたセシリアを待っていたのは残酷な仕打ちだったのである。....
著者 : ユウキ
小説家になろう

前世聖女は手を抜きたい よきよき【コミカライズ連載中】

【双葉社Mノベルスf様より1~3巻発売中!】 コミックス2巻(モンスターコミックスf) 11月15日発売です。 アプリ【マンガがうがう】WEB【がうがうモンスター】にて連載中。 前世で聖女だった事を思いだしたレナリア。 かつての聖魔法は、命を削って使う物だった。 婚約者だった第二王子に横恋慕した....
著者 : 彩戸ゆめ
小説家になろう

【本編完結】「俺は2番目に好きな女と結婚するんだ」と婚約者が言っていたので、1番好きな女性と結婚させてあげることにしました。

「俺は2番目に好きな女と結婚するんだ」とお友達に楽しそうに宣言する婚約者……。 そうですか、私は2番目ですか。 私にとってあなたはランク外ですけどね! ※この作品に出てくる国名ですが、「隣国」「異国」はそのまま国の名前として使っております。わかりにくくてすみません。 オマケ的な番外編始め....
著者 : As-me
小説家になろう

全員転生していました。~貴女だけが何も知らない~

 前世“光の聖女”と呼ばれ、人々に崇拝されていたシルフィは、ある日を境に偽聖女として断罪され、無残に処刑されてその命を落とす。  しかし、後にその断罪が仕組まれていたものだとわかり、彼女の家族、婚約者達は皆、一様に後悔する。だが時すでに遅く、神の罰として彼女の周りの者達全員が、罪の記憶を背負ったまま....
著者 : 曙はるか
小説家になろう

聖女じゃないと言われたので、国を出てゆっくり眠って、美味しい物を食べよう

 ミレニア王国にある名もなき村の貧しい少女のミリアは酒浸りの両親の代わりに家族や妹の世話を懸命にしていたが、その妹や周囲の子ども達からは蔑まれていた。  ミリアが八歳になり聖女の素質があるかどうかの儀式を受けると聖女見習いに選ばれてしまった。娼館へ売り払おうとする母親から逃れマルクト神殿で聖女見習い....
著者 : えとう楽野
小説家になろう

わたくしは女帝アレーシア。聖女を殺したい程の嫉妬の心に蓋をして、黄金の薔薇として君臨致します。

アレーシアは生まれながらの帝国の皇族である。イルドール美男騎士団長に恋をしていた。 彼と結婚したい。 しかし、彼には想い人がいて、断られてしまう。 誰?誰が貴方の想い人なの? 嫉妬に燃えるアレーシア。いくら調べてもイルドールの想い人が解らない。 そんなある日、アレーシアは聖女様に感謝を捧げる行事に出....
著者 : ユミヨシ
小説家になろう

聖女として育てられていた私、実は闇魔法の使い手という事が判明したせいで婚約破棄をされ、悪魔の子として追放された ~死にそうな所を隣国の王子様に助けられたので、恩返しの為に彼の国を聖女の力で救います~

「お前とは婚約破棄をする! 悪魔の子と結婚など出来るか!」 婚約関係だった王子様から、私――フェリシア・バギーニャは突然婚約破棄を言い渡された。 私の家は、代々聖なる力を持つ乙女である聖女として、国を”瘴気”と呼ばれる災いから守り、瘴気を浄化する役割を持っていた。私も幼い頃から聖女になるために、....
著者 : ユウキ
小説家になろう

聖女として育てられていた私、実は闇魔法の使い手という事が判明したせいで婚約破棄をされ、悪魔の子として追放された ~死にそうな所を隣国の王子様に助けられたので、恩返しの為に彼の国を聖女の力で救います~

「お前とは婚約破棄をする! 悪魔の子と結婚など出来るか!」 婚約関係だった王子様から、私――フェリシア・バギーニャは突然婚約破棄を言い渡された。 私の家は、代々聖なる力を持つ乙女である聖女として、国を”瘴気”と呼ばれる災いから守り、瘴気を浄化する役割を持っていた。私も幼い頃から聖女になるために、....
著者 : ユウキ
小説家になろう

聖女として育てられていた私、実は闇魔法の使い手という事が判明したせいで婚約破棄をされ、悪魔の子として追放された ~死にそうな所を隣国の王子様に助けられたので、恩返しの為に彼の国を聖女の力で救います~

「お前とは婚約破棄をする! 悪魔の子と結婚など出来るか!」 婚約関係だった王子様から、私――フェリシア・バギーニャは突然婚約破棄を言い渡された。 私の家は、代々聖なる力を持つ乙女である聖女として、国を”瘴気”と呼ばれる災いから守り、瘴気を浄化する役割を持っていた。私も幼い頃から聖女になるために、....
著者 : ユウキ
小説家になろう

【書籍化】王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い 私は価値を認めてくれる公爵と幸せになります【コミカライズ】

聖女のクラリスは王子のことを溺愛していた。だが「お前のような悪女の傍にいることはできない」と一方的に婚約を破棄されてしまう。 絶望するクラリスに、王子は新たな婚約者を紹介する。その人物とは彼女と同じ癒しの力を有する妹のリーシャであった。 婚約者を失い、両親からも嫌われているクラリスは、王子によっ....
著者 : 上下左右
タイトルとURLをコピーしました