聖女の小説一覧

小説家になろう

【連載版】迫害を受けていた聖女が、王子の愛鳥を助け溺愛がはじまり幸せを掴むまで〜しっかりご飯を食べてからは、聖女の力がどんどん強くなってきました。迫害してきたお父様たちだけが知らないようです〜

 ルリナは物心からついたころから公爵邸の庭、主にゴミ捨て場で生活させられていた。  ルリナを産んだと同時に公爵夫人は息絶えてしまったため、公爵は別の女と再婚した。  再婚相手との間に産まれたシャインを公爵令嬢の長女にしたかったがため、公爵はルリナのことが邪魔で追放させたかったのだ。  そのために....
著者 : よどら文鳥
小説家になろう

勇者「風評被害だし理不尽!」

テンプレっぽい話を書こうとして文字数がえげつなくなったお話。 女神からの祝福を与えられ、それらがスキルと呼ばれる世界。かつて倒されたはずの魔王が復活し新たなる勇者が選ばれた。スキルにより勇者の仲間として定められた者たちと、新たなる旅が始まる―― っていう以前書いた理不尽勇者と同じ世界観のお話ですがそ....
著者 : 猫宮蒼
小説家になろう

【連載版も開始】迫害を受けていた聖女が、イケメン王子の愛鳥を助けてから溺愛がはじまり幸せを掴みはじめるまで

 ルミナは物心からついたころから公爵邸の庭、主にゴミ捨て場で生活させられていた。  ルミナを産んだと同時に公爵夫人は息絶えてしまったため、公爵は別の女と再婚した。  再婚相手との間に産まれたシャインを公爵令嬢の長女にしたかったがため、公爵はルミナのことが邪魔で追放させたかったのだ。  そのために....
著者 : よどら文鳥
小説家になろう

【完結】経費削減でリストラされた社畜聖女は、隣国でスローライフを送る〜隣国で祈ったら国王に溺愛され幸せを掴んだ上に国自体が明るくなりました〜

「聖女イデアよ、もう祈らなくとも良くなった」  ブラークメリル王国の新米国王ロブリーは、節約と経費削減に力を入れる国王である。  どこの国でも、聖女が作る結界の加護によって危険なモンスターから国を守ってきた。  国として大事な機能も経費削減のために不要だと決断したのである。  そのとばっちりを受....
著者 : よどら文鳥
小説家になろう

【完結】完璧すぎて可愛げがないと婚約破棄された聖女は隣国に売られる【コミックス第2巻発売中】

オーバーラップノベルスf様から書籍、1〜3巻が発売中です!また、4巻の発売も決定しております! コミックス第1巻は2/25発売! コミカライズはコミックガルド様の方で連載中! 以下、あらすじ 代々聖女の家系に生まれたフィリアは両親から真面目なだけで、愛想もなくつまらない子と言われ続けて、スパルタ....
著者 : 冬月光輝
小説家になろう

【完結】完璧すぎて可愛げがないと婚約破棄された聖女は隣国に売られる【9/25コミックス第2巻発売】

オーバーラップノベルスf様から書籍、1〜3巻が発売中です!また、4巻の発売も決定しております! コミックス第1巻は2/25発売! コミカライズはコミックガルド様の方で連載中! 以下、あらすじ 代々聖女の家系に生まれたフィリアは両親から真面目なだけで、愛想もなくつまらない子と言われ続けて、スパルタ....
著者 : 冬月光輝
小説家になろう

勇者に幼馴染が寝取られ絶望したので、闇の炎に抱かれて死のうと思ったら、娘ができていました。

闇の炎。いったいいつからその炎が存在するのか。今では誰にもわからない。歴史書にも記載されていない謎多き炎。ならば、なぜ人々は闇の炎と呼ぶのか? わかっていることは、世界中にさまざまな色を持った闇の炎が存在しているということだけ。 そんな闇の炎が存在する世界に住む少年ヤミノ・ゴーマドは、平凡に日々を....
著者 : スタイリッシュ警備員
小説家になろう

【本編完結】婚約者が明日、結婚するそうです。

王都から遠く離れた小さな村に住むラネは、五年前に出て行った婚約者のエイダ―が、聖女と結婚するという話を聞く。 もう諦めていたから、何とも思わない。 けれど王城から遣いがきて、彼は幼馴染たちを式に招待したいと言っているらしい。 婚約者と聖女との結婚式に参列なければならないなんて、と思ったが、王城からの....
著者 : 櫻井みこと
小説家になろう

【連載版】Sランク勇者パーティを追放されたネクロマンサー、実は世界最強~急に攻略がうまくいかなくなった? いや俺がいなくなったらおまえらを強くしてた勇者の守護霊も消えて弱体化すると説明済みなはずだが?

ネクロマンサーのネロは戦闘の役に立たないからと、リーダーにして勇者のギブツから追放を言い渡される。 本当は「勇者が思い寄せる聖女と仲良くしている」という理不尽な理由であったのだが。 さらに、最高位冒険者の権限によって冒険者ライセンスを剥奪、財産も全没収されてしまった。 「俺がいなくなったら、おま....
著者 : 茨木野
小説家になろう

平民聖女の婚約者

セレナは内戦で親を亡くし、隣国ヴェーナ王国へ逃げてきた。国境に近い養護院に拾われ、贅沢はできないが生きて行くには充分な衣食を受け、感謝して暮らしていた。  ある日、聖なる力に目覚め、セレナは聖女として聖堂で暮らすことになった。第一王子の婚約者を聖女の中から決めることになり、五つの聖堂から聖女が呼び出....
著者 : 河辺 螢
タイトルとURLをコピーしました