聖女の小説一覧

小説家になろう

シロツメクサの花束を

シロツメクサを摘もう。たくさん、たくさん。両手に抱えきれないくらい。それを、空から降らせてあげよう。私の気持ち、私の想いがたくさん詰まっているの。 安心して?みんな等しくあげるわ。 私から奪った分、ちゃあんと返してあげる。....
著者 : 水無月
小説家になろう

召喚された聖女は先客の勇者がちょっとムカつく

どこにでもいるただの一般人である「わたし」は、仕事帰りにいきなり異世界に召喚されてしまった。なんか周りの人はわたしのことを〈聖女〉だとかいって拝み始めるし。あーもう、面倒くさいな。 地球からは〈勇者〉とやらも召喚されていた。…んだけど、その勇者くんは、わたしの顔見るなり「なんだオバンか」って。これだ....
著者 : 仁司方
小説家になろう

【書籍化・コミカライズ決定】婚約破棄されました 本気出していいですよね

魔物の脅威から大陸中を守護している一人の聖女と三人の巫女、通称『四聖(しせい)』。 その四聖候補の一人、男爵令嬢アリーヤは落ちこぼれの劣等生だ。 ある日突然アリーヤは幼馴染で婚約者のキールに婚約破棄を告げられる。「四聖になれると思ったのに落ちこぼれのお前じゃ意味がない」見下されるわ浮気相手は登場す....
著者 : 野原のこ
小説家になろう

追放聖女の真実

聖女セリーヌの追放。だが、全てはセリーヌの計画だった。....
著者 : さとう
小説家になろう

悪役令嬢にされたようですが、聖女にジョブチェンジしようと思います。

悪役令嬢扱いされたのでとっとと他国の聖女になるお話....
著者 : みこと
小説家になろう

婚約破棄されました 本気出していいですよね

魔物の脅威から大陸中を守護している一人の聖女と三人の巫女、通称『四聖(しせい)』。 その四聖候補の一人、男爵令嬢アリーヤは落ちこぼれの劣等生だ。 ある日突然アリーヤは幼馴染で婚約者のキールに婚約破棄を告げられる。「四聖になれると思ったのに落ちこぼれのお前じゃ意味がない」見下されるわ浮気相手は登場す....
著者 : 野原のこ
小説家になろう

裏切られた処刑聖女は、魔王と手を組み王国を滅ぼすことにしました~今さら土下座で命乞いしても、もう遅い。徹底的に容赦なく蹂躙します~ ◆闇落ち聖女は戦渦で舞う

◆ 短いあらすじ 冤罪で処刑された聖女が、魔王と手を組んで王国を滅ぼそうとするお話 ◆ まじめなあらすじ 「アリシア。貴様は聖女でありながら、魔族と内通して我が国を混乱に陥れた──よって貴様を処刑する!」  聖女として国を守ってきたアリシアは、ある日、婚約者である王子と浮気相手のフローラに嵌め....
著者 : アトハ
小説家になろう

ときめけばときめくほど霊力が強くなる聖女と、その聖女をときめかせるために聖女専用恋愛小説を書いている侍従の話

「ぶっひいいいいいいいいいいいいい! はァァァァァァンやっぱり神! この方は神! 尊い! 尊すぎてもう語彙力が追いつかなああああああああ!! ぶっひいいいいいいいいいいい!!」 私――聖女リプリー様の侍従を務めるアルフレッド・ヴァロンの仕事は、「恋のときめき」によって霊力が増すリプリー様をときめか....
著者 : 佐々木鏡石
小説家になろう

双子の姉が駆け落ちしたので、偽物聖女を務めることになりました

リアは普通の町娘だ。唯一普通でないところがあるとすれば、それは双子の姉が聖女だということ。しかしいよいよ第一王子と婚約するという日の朝、なんと双子の姉は駆け落ちしてしまう。姉の婚約者になるはずだった王子ヴァルターに乞われて、リアは聖女の振りをしながら姉を探すことを決意する。これは偽物の聖女と魔法に祝....
著者 : 散茶
小説家になろう

千里眼魔術師の副音声~王太子が聖女との婚約を破棄して、彼女の妹と婚約するとかほざいた所為で、その皺寄せがこっちに来た!!!~

【本編完結済・随時小話更新】「お前との婚約を破棄する!!」この国の王太子が、婚約者である聖女に婚約破棄を叩きつけた時、王城の端にある監視の塔の住人、千里眼の魔術師・レイフは悲鳴をあげていた。「なんで!?聖女にこの国に留まってもらう為にお前は餌だっつったろーが、このゆるふわ脳内お花畑下半身野郎!!」....
著者 : 林檎
タイトルとURLをコピーしました