西洋風の小説一覧

小説家になろう

これが婚約破棄なのですね

※全体的にゆるいお話です。ギャグ?です※ 「レイナ、君との婚約を破棄する! そして、私はここにいるシャーロットに真実の愛を捧げよう」  伯爵令嬢のレイナは、誕生日パーティの場で婚約者のアルベルトに婚約破棄を言い渡された。胸が張り裂けるような痛みの中、二人を祝福するレイナだったが、アルベルトの様子が....
著者 : 来須みかん
小説家になろう

悪役令嬢と蔑まれた私は史上最高の遺書を書く

婚約破棄され、悪役令嬢と呼ばれ、いじめを受け。 まさに不幸の役満を食らった私――ハンナ・オスカリウスは、自殺することを決意する。 しかし、このままただで死ぬのは嫌だ。なにか私が生きていたという爪痕を残したい。 なら、史上最高に素晴らしい出来の遺書を書いて、自殺してやろう! そう思った私は全身全....
著者 : とによ
小説家になろう

メシ炊き使用人女は、騎士に拾われ溺愛される

 両親が死んだあと、村長の家に引き取られたシェリー。  その家の息子であるダンに、こんな田舎で一生を送るのは嫌だ、俺は才能があって絶対に成功するから、お前は一生俺についてこいと言われ、ほのかに恋心のあったシェリーは、告白されているのだと勘違いし、都会についてくる。    そして、今まで村長の家で働い....
著者 : チカフジ ユキ
小説家になろう

【本編完結】地味令嬢が氷の騎士様に溺愛される方法~私の推しはあなたの妹です~

※番外編の更新を始めました。  地味な侯爵令嬢セシリアは、氷の騎士と呼ばれるほど冷たいベイル=ペイフォードの婚約者候補になった。初めて会ったベイルは噂通りの冷たさで、しかも、周囲がドン引くような重度のシスコン発言を次々にしていく。普通の令嬢なら泣いて逃げだすところだが、セシリアはにっこりと微笑んだ....
著者 : 来須みかん
小説家になろう

地味令嬢が氷の騎士様に溺愛される方法~私の推しはあなたの妹です~

 地味な侯爵令嬢セシリアは、氷の騎士と呼ばれるほど冷たいベイル=ペイフォードの婚約者候補になった。初めて会ったベイルは噂通りの冷たさで、しかも、周囲がドン引くような重度のシスコン発言を次々にしていく。普通の令嬢なら泣いて逃げだすところだが、セシリアはにっこりと微笑んだ。なぜなら、セシリアのお目当ては....
著者 : 来須みかん
小説家になろう

ただ、あなただけを愛している

初めて会ったその日から、私の気持ちは変わらない。 愛している。ただそれだけ――。   ◇   愛し合っているのに認められない、令嬢と王子の物語。....
著者 : しろ卯
小説家になろう

30歳年上侯爵の後妻のはずがその息子に溺愛される

実家の事業が失敗し、少しでも生活の助けになればと王城で針子として働くセレナ。 昼休みに誰も来ない穴場で休憩していると、壮絶な告白現場に出くわす。 「もううんざりなんだ」「容姿や地位、家の外に私のどこを慕うという?」「笑わせないでくれ」 令嬢の精いっぱいの告白であっただろうに、男性は辛辣すぎるほどの言....
著者 : サヤマカヤ
小説家になろう

【本編完結】もうすぐ死ぬ悪女に転生してしまった

※本編完結済みです。短編を数話あげます※ 父に頬を激しく打たれた瞬間にメアリーは前世の記憶を思い出した。ここは前世にハマっていた乙女ゲームの世界で、自分は主人公を陥れる悪女メアリーだった。 やり直したくても、もう全てが遅く、明日になれば身に覚えのない殺害未遂容疑でメアリーは拘束されてしまう。 「と....
著者 : 来須みかん
小説家になろう

国家滅亡予定の香水令嬢は、狼殿下の求愛回避に忙しい

第二王子の花嫁探しの夜会で、彼から酷い言いがかりを付けられたアデリナ。 おかげで大勢の貴族たちに『香水令嬢』と揶揄され、『王族の前に香水を付けて現れた無礼な田舎者』と馬鹿にされる始末。 香水なんて付けていないのに。社交界なんて大嫌いだ。 怒りの赴くまま家を飛び出し、傷心を癒すため修道院に身を寄せ早....
著者 : 八色 鈴
小説家になろう

魔王と勇者の戦いの裏で ~ゲーム世界に転生したけど友人の勇者が魔王討伐に旅立ったあとの国内お留守番(内政と防衛戦)が俺のお仕事です~

ヴェルナー・ファン・ツェアフェルトは現代日本からRPGのゲーム世界に貴族の子息として転生したが、主人公でもそのパーティーメンバーでもない。 それどころかゲーム中には登場しない人物、しかもスキルも槍術ひとつと地味なので能力的には勇者一行のメインストーリーに参加しようもない。 僅かな利点は勇者と友情を築....
著者 : 涼樹悠樹
タイトルとURLをコピーしました