身分差の小説一覧

小説家になろう

虚ろな目をした彼と平凡な私の契約結婚

※2020.9.26別作品にて余白が無いため読みづらいとご指摘がありましたので、本作も余白が少ないため少し修正します。 ※注。女性が酷い目に遭う描写があります。ご注意下さい。 ※注2。ハッピーエンドにはなりません。 相思相愛だった女性を政略結婚で失った公爵令息・リヴァイス様との契約結婚が決まっ....
著者 : 夏月 海桜
小説家になろう

婚約破棄は目の前で 〜没落令嬢は見た〜

「ジョセフィーヌ、君は聖女であるティナに、度重なる嫌がらせをしたそうだな。…君との婚約は破棄し、君を国外追放に処す」 学園の卒業パーティーの場で生徒たちが見守る中、マキシミリアーノ第二王子は、それまで自らの婚約者だった侯爵家のジョセフィーヌにそう言い放った。 その断罪劇を目の前で見ていた一人が、....
著者 : 瑪々子
小説家になろう

シンデレラの姉ですが、不本意ながら王子と結婚することになりました

ガラスの靴を手にやって来た王子の目の前で、シンデレラは魔法使いと駆け落ちしてしまった! 引っ込みのつかなくなった王子は、その場にいたシンデレラの意地悪じゃない姉を城に連れて帰り、結婚することにした。 こうして二人はいつまでも幸せに暮らしました……なんて上手くいくわけもなく――。 これは、不本意なが....
著者 : 柚子れもん
エブリスタ

和菓子が繋ぐラグジュアリー。

 幼い頃。季節も楽しめる和菓子作りに憧れ 和菓子職人になった。  しかし働いていた和菓子店が潰れてしまい 困っていた時に祖母から紹介されて ベリーヒルズビレッジのテナントにある老舗 高級和菓子店『如月』の再就職が決まる。  喜ぶ私だったが、そこは……セレブばかりが集まる 有名な複合タウンだった。 ....
著者 : 水無月サチ
小説家になろう

【本編完結済】家族に役立たずと言われ続けたわたしが、魔性の公爵騎士様の最愛になるまで

美人で魔法の才能がある妹と違い、平凡で無能なエルマ。 父からも妹からも役立たずと疎まれ、いじめられ続けてきた。 ある日彼女は、顔を布で隠している男と出会う。 彼はその美貌を目にした相手の正気を奪ってしまう、“魔性”と恐れられている騎士だった。 うっかり素顔を見てしまったエルマだが、惑わされない。....
著者 : 鳴田るな
小説家になろう

護衛メイドは甘味に弱い

僕の大好きなメイドの彼女は甘いものに目がない。....
著者 : 中田カナ
小説家になろう

聖女である御姉様は男性に抱かれたら普通の女になりますよね? だから、その婚約者をわたしに下さいな。

 公爵家令嬢クローディアは聖女である。  神様が誰かはどうだっていい。  聖女は処女が原則だ。  なら、婚約者要りませんよね?  正妻の娘である妹がそう言いだした時、婚約者であるこの国の王子マクシミリアンもそれに賛同する。  狂った家族に婚約者なんか要らないわ‥‥‥  クローディアは、自分の神である....
著者 : 音羽一人
小説家になろう

悪役令嬢の嫌がらせは祭りになりました

公爵令嬢が没落令嬢に嫌がらせしていたところに、殿下がやってきました。そして給仕の俺は――、....
著者 : 走不 歩
小説家になろう

公爵家の養女になったら義弟のツンデレがかわいすぎて魂ごと持っていかれそうです

孤児院にいたルーシーは、十歳のある日、亡き母方の親戚だという紳士に引き取られた。 公爵家の養女となった彼女は、優しいおじさまや使用人たちと一緒に暮らし、令嬢としての教育を受ける。 ひたすら教養を身に着けること五年。 十五歳になったとき、領地からやってきた義弟に初めて出会う。 「姉だなんて認めない!....
著者 : 柊 一葉
小説家になろう

教会に捨てられた元聖女、天使に拾われる。

  新たな聖女があらわれ、不要だと言われた不憫な聖女ノエルが、天使に拾われ、でろでろに愛される話。 ※現実には存在しないなんちゃって宗教が登場します。 ※やんわりざまあです。....
著者 : 角田きりん
タイトルとURLをコピーしました