青春の小説一覧

小説家になろう

クラスの美女を助けたと思ったら俺の生活にガッツリ食い込んでくる

学園のアイドル、氷の彫像、そう呼ばれるクラスの美女柳生さん。 高1にして美少女ではなく美女と呼ばれる大人びた姿だけど笑顔を見た人は居ない。 彼女はどんな時に笑顔を見せるのだろうか……ああ、うん、はい…....
著者 : 蹴神ミコト
小説家になろう

25メートルの、その先に。

水泳部の男子高校生、響也は、同じ水泳部の千草と仲が良かった。千草は響也に好意を持ってくれているのかもしれない。だが、既に彼女持ちの響也。響也は幼馴染の雪と付き合っていた。 しかし、雪の耳には、見慣れない銀の輪のピアスが。そして、雪には、いつの間にか他の男の影が……。 これは、愛憎の渦に溺れる男子高校....
著者 : 平野十一郎
小説家になろう

クラスの美女を助けたと思ったら俺の生活にガッツリ食い込んでくる

学園のアイドル、氷の彫像、そう呼ばれるクラスの美女柳生さん。 高1にして美少女ではなく美女と呼ばれる大人びた姿だけど笑顔を見た人は居ない。 彼女はどんな時に笑顔を見せるのだろうか……ああ、うん、はい…....
著者 : 蹴神ミコト
小説家になろう

隣の席の有栖川さんは、今日も人知れず一生懸命生きている

高校二年生になった主人公である一色健斗(いっしきけんと)の隣の席には、『難攻不落の美少女』と呼ばれる学校一の美少女、有栖川玲(ありすがわれい)が座っている。 彼女はいつも無表情でクールで近寄りがたい雰囲気を放ち、そのあまりにも整いすぎた容姿はまるで異世界からやってきたようなこの世のものとは思えないレ....
著者 : こりんさん
小説家になろう

クラスのカースト上位でモデルの幼馴染に甘えたら大変なことになった

僕の幼馴染の桜佐咲はクラスのカーストトップで学校中の男子からモテモテの存在だ。おまけに雑誌のモデルもやっていて、とても人気なモデルらしい。 桜佐さんに告白してくる男はみんな好みとは違う人ばかり。 桜佐さんは自分が全部やってあげたい、お世話をさせてくれる人か好みなのだが、ずっと言わずに我慢していた。 ....
著者 : ハイブリッジ
小説家になろう

クラスの美女を助けたと思ったら俺の生活にガッツリ食い込んでくる

学園のアイドル、氷の彫像、そう呼ばれるクラスの美女柳生さん。 高1にして美少女ではなく美女と呼ばれる大人びた姿だけど笑顔を見た人は居ない。 彼女はどんな時に笑顔を見せるのだろうか……ああ、うん、はい…....
著者 : 蹴神ミコト
小説家になろう

デリヘル呼んだら幼馴染兼元カノが来た。

タイトル通りの作品です。 デリヘルを呼んだら幼馴染兼元カノが来ました。 ※当作品の中に出てくる表現はあくまで小説の中のものです。その職業を侮辱したり攻撃したりする意図はありませんのでご理解ください。 ※この小説はカクヨム様でも公開しております。....
著者 : じゃけのそん
小説家になろう

【連載版】生活能力皆無な妹系幼馴染みの後輩が、家庭の事情で一人暮らしをするらしい。

 俺には朝倉比奈、という二つ下の幼馴染みがいる。  愛らしい容姿に成績優秀で、少し抜けているところもあるが友達も多い。  こちらを「マサ兄」と呼んで慕ってくれるのは、幼少期からの付き合いあってのことだが、十二分に役得だと思っていた。  そんな彼女が今年から、俺の通う高校に入学する。  だが、そんな....
著者 : あざね
小説家になろう

~とある辺境伯家の長男~ 剣と魔法の異世界に転生した(努力したことがない)男の奮闘記 「ちょっ、うちの家族優秀すぎるんだが、、、 」

現代社会日本にとある男がいた。 その男は優秀ではあったものの向上心がなく、刺激を求めていた。 そんな時、人生最初にして最大の刺激が訪れる。眠り暴走トラックという名の刺激が。 意識を取り戻した男は自分がとある辺境伯の長男 アルテュールとして生を受けていることに気が付く 俗に言う異世界転生である 何不....
著者 : 海堂金太郎
小説家になろう

いつもはクールな美人がサークルの飲み会で酔って妙に絡んでくるし最終的に持ち帰らざるを得なくなった

現実に起こるとは思えない....
著者 : 二歳児
タイトルとURLをコピーしました