二人の果て

恋愛に多くを望まずドライな関係を続ける加賀谷祐介。
祐介が行きつけのバーでナンパし一夜を共にしたのは、人の顔が覚えられない相貌失認の二ノ宮真樹だった。
真樹に出会い、祐介は真樹を自分だけのものにしたいと思うようになる。
※セラフィムの羽スピンオフです。併せてお読みいただければ幸いです。

二人の果てのページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました