加護なし令嬢の小さな村

◆コミカライズ決定! ◆書籍版は、カドカワBOOKSさんより小説1巻発売中!(2巻は4月10日発売予定)

実は『運命を変える』最強の加護を持つ悪役令嬢……領地運営システムで、好きに生きることにします!

ゲームの悪役令嬢に転生したツェリシナは、誰もが加護を持つ世界で神々どころか精霊からすらも加護を授かることができなかった。
婚約者の王太子はそれでも守ると言ってくれているが、ヒロインと結ばれ、自分に婚約破棄をつきつけることを知っている。というか、二人がハッピーエンドになってくれなければ悪役令嬢の自分は処刑されてしまう。(ただしそれでも国外追放)

なら、婚約者の王太子はヒロインに任せて、自分はこのゲームの醍醐味である領地運営をしよう。そう決めたツェリシナは、父親に領地を借りて領主代行の地位を手に入れる。

加護なし令嬢の小さな村のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました