追放テイマーの成り上がり録! Sランクパーティに捨てられましたが、真の実力者は俺だったので本領発揮して成り上がります

無能テイマーとしてSランクパーティをクビになったオース。

すぐに最強モンスター『マーナガルム』をテイムするが……。

実はオースこそが、Sランクパーティを支える最強メンバーだったのだ。
あらゆるモンスターへの深い知識。
様々なクラスを持つことによる、並外れた器用さ。

自由になったオースは、知識の力で最高の冒険者へと成り上がっていく。

降って湧いた凶悪な依頼の数々。
オースは次々に解決する。
誰もがオースを最高の冒険者だと認めるようになっていく。

逆に、オースを追放したパーティは落ちぶれていくことになる。

追放テイマーの成り上がり録! Sランクパーティに捨てられましたが、真の実力者は俺だったので本領発揮して成り上がりますのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました