俺様御曹司の専属メイドになりました

始まりはテキトーな父の一言だった。
「今日から藤堂家の住み込みメイドよろしくな」
一体どうなるの!?
*――――――――――――――――――*
そんなあたしを待っていたのは有名な御曹司との生活。
*――――――――――――――――――*
もちろん、俺様御曹司は一筋縄じゃいかない。
「お前の専属は俺だろ?」
強引だし。
「俺のそばにいればいいんだよ」
一方的で独占欲が強い。
なのに、
「………綺麗だよ」
優しくて甘い。
いつしか、その甘さに溺れていった。
――*――*――*――*――*――*――
ビンボー庶民
強引な御曹司にも屈しない専属メイド。
芹沢 華
Hana Serizawa
×
俺様御曹司
強引で身勝手。時々、甘々。
藤堂 響
Hibiki Todo
――*――*――*――*――*――*――
「一生、俺の専属になる?」
あらすじ
「あたしはあんたのこと嫌いだ!」
ひょんなことから、意地悪な俺様御曹司の専属メイドになった華に待っていたのは超ハードな生活!ではなく、俺様御曹司に溺愛される日々!?
恋に恋するビンボー少女×強引な俺様御曹司の甘々主従ライフ!

この小説の宣伝エアラブ

同級生
WD2020【お題】
「バレンタインのお返しとかないわけ?」…続きを読む

御曹司
壁ドン
響は帰るなり、様々な命令をしてきた。
…続きを読む

小説を読む

俺様御曹司の専属メイドになりましたのページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました