クソニートの小説一覧

小説家になろう

黒聖女様に溺愛されるようになった俺も彼女を溺愛している

 月代深月が住むアパートの隣の部屋には、学校で聖女様と呼ばれる一之瀬亜弥が住んでいる。  これまでに二人の間に一切の交流はなく、それはこの先もずっと続いていくはずだった。  聖女様が降ってくるまでは。 「あなたのこと、嫌いです」 「そうですか」  風邪を引いて、階段を踏み外した黒聖女を助けてから始ま....
著者 : クソニート
小説家になろう

毒舌でデレる黒聖女様に甘えられるようになった件~お隣の聖女様が可愛いことを誤魔化そうとしても、もう遅い。可愛いことなど知っている~

 月代深月が住むアパートの隣の部屋には、学校で聖女様と呼ばれる一之瀬亜弥が住んでいる。  これまでに二人の間に一切の交流はなく、それはこの先もずっと続いていくはずだった。  聖女様が降ってくるまでは。 「あなたのこと、嫌いです」 「そうですか」  風邪を引いて、階段を踏み外した黒聖女を助けてから始ま....
著者 : クソニート
カクヨム

寂しがりヒロインが一緒にいようと俺にだけグイグイくる

二条真理音を一言で表すと極度の寂しがりだ。優しくて可愛くてスタイルもいい。 なのに、寂しがり。 そんな、真理音は今日も一緒にいようと俺――星宮真人に近づいてくる。色々なことに「ひとりは寂しいです」と理由をつけては一緒にいようと近づいてくる。 しかも、どうやら俺のことが好きらしい。 困ったな。高校生の....
著者 : クソニート
タイトルとURLをコピーしました