潮ノ 海月の小説一覧

小説家になろう

ハズレ属性土魔法のギフトを貰ったことで、周囲から蔑まれ、辺境の僻地へ追放された俺だけど、僻地の村でガンガン領地開拓!王陛下より爵位を賜ったので、今更戻れと言われてももう遅い。

15歳の託宣の儀でハズレ属性魔法の土魔法のスキルをもらった(俺)エクトは、父である辺境伯や兄弟達から蔑まされ、周囲からも白い目で見られる。そして父親である辺境伯の命令で、辺境の僻地の村ボーダの領主になる。Bランク女性冒険者パーティ『進撃の翼』の五人を護衛につけ、ボーダの村に向かった。俺は、村に着く途....
著者 : 潮ノ 海月
小説家になろう

ハズレ属性土魔法のギフトを貰ったことで、周囲から蔑まれ、辺境の僻地へ追放された俺だけど、僻地の村でガンガン領地開拓!王陛下より男爵位を賜ったので、今更戻れと言われてももう遅い。

15歳の託宣の儀でハズレ属性魔法の土魔法のスキルをもらった(俺)エクトは、父である辺境伯や兄弟達から蔑まされ、周囲からも白い目で見られる。そして父親である辺境伯の命令で、辺境の僻地の村ボーダの領主になる。Bランク女性冒険者パーティ『進撃の翼』の五人を護衛につけ、ボーダの村に向かった。俺は、村に着く途....
著者 : 潮ノ 海月
小説家になろう

ハズレ属性土魔法のギフトを貰ったことで、周囲から蔑まされ、辺境の僻地へ追放された俺だけど、僻地の村でガンガン領地開拓!王陛下より男爵位を賜ったので、今更戻れと言われてももう遅い。

15歳の託宣の儀でハズレ属性魔法の土魔法のスキルをもらった(俺)エクトは、父である辺境伯や兄弟達から蔑まされ、周囲からも白い目で見られる。そして父親である辺境伯の命令で、辺境の僻地の村ボーダの領主になる。Bランク女性冒険者パーティ『進撃の翼』の五人を護衛につけ、ボーダの村に向かった。俺は、村に着く途....
著者 : 潮ノ 海月
タイトルとURLをコピーしました