辺野 夏子の小説一覧

小説家になろう

追放聖女の働き方改革

「お前は偽聖女だ!婚約を破棄し、ついでに追放する!」婚約者のダリル王子から、朝っぱらからそんな事を言われてしまう。休みもなけりゃ自由もない、おまけに愛も手に入らない。偽聖女だと言うのなら、堂々と追放されて見せましょう!こうして私は自由を手に入れた。しかし当然のことながら「聖女管理局」の所長、愛しの....
著者 : 辺野 夏子
小説家になろう

巻き戻り悪役令嬢の空回りする愛情

【前半】終了しました。それに伴い、旧題「巻き戻った悪役令嬢ルルフィーナは、今度こそ罪を贖って幸福になりたいと願っている」からタイトルを変更しました。 ルルフィーナはいわゆる「悪役令嬢」である。王子ドミニクと、その幼馴染のアンジェリカ。愛し合う二人を引き裂くためだけに存在するお邪魔虫の、王子の婚約者で....
著者 : 辺野 夏子
小説家になろう

巻き戻った悪役令嬢ルルフィーナは、今度こそ罪を贖って幸福になりたいと願っている

ルルフィーナはいわゆる「悪役令嬢」である。王子ドミニクと、その幼馴染のアンジェリカ。愛し合う二人を引き裂くためだけに存在するお邪魔虫の、王子の婚約者である。彼女はいつからか「婚約破棄」されては事故死する悪夢のループを繰り返している。これもすべて、過去の自分の罪のせいだと彼女は考えている。不思議な声に....
著者 : 辺野 夏子
小説家になろう

アトリアを見つけたら

アトリアは生家から捨てられ、冒険者として暮らしている元伯爵令嬢だ。彼女には「レオ」と名乗る親しい間柄の友人がいる。彼は故郷に戻る際に「一緒に来ないか」と誘うが、アトリアは断る。なぜなら自分は、彼の「運命の人」ではないから。卑屈で後ろ向きなヒロインが、迷走の果てに収まるべき所に収まる話です。....
著者 : 辺野 夏子
小説家になろう

島流しにされましてよ

エリザ・ストラスブール公爵令嬢は、冤罪をかけられ、婚約破棄の上、離島に島流しとなった。落ち込んだのも束の間、前向きに新生活を始めようとしたエリザを王子の取り巻きの1人が追ってきた。宰相の息子アルフレドは、自分のものになれば島から脱出できる、とエリザを誘惑するのだが……。 4月5日、3話でさくっと完....
著者 : 辺野 夏子
タイトルとURLをコピーしました