僕たちの箱庭に、言の葉の雨が降る

東京の大学に通う悠朔は小学生の時に海で溺れて以来、湯船に浸かることが出来ないほどの水恐怖症。

雨の音すら憂鬱に感じる悠朔に。ある日運命の出会いが──

コメント

タイトルとURLをコピーしました