遠ー恋 (とお、こい)

著者:六葉 雅

幼い頃に母が亡くなり、母の祖母と暮らして来た蓮華(れんげ)。
穏やかな生活に終わりが来る。
祖母が亡くなり、中学一年で一人になった。
親戚に預かられる事なった蓮華を助けたのは遠縁の人だった。

新しい生活が始まるが、穏やかで楽しい生活もまた終わりが来る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました