恋愛禁止のトップアイドルな幼馴染と、恋が分からない俺

著者:香珠樹

恋をしたことがない俺―――西本雅宣は、恋愛というものが全く分からない。
そんな俺は新学年になると同時にイメチェンをさせられ、学校開始初日に告白される。
だが、恋というものが分からない俺は、「彼女がいる」と言って断った。
するとそのすぐ後に、俺に彼女がいることが広まってしまう。
嘘を突いたことがバレて俺の評価が落ちてしまうことを避けるため、幼馴染で家族同然のトップアイドル―――飛坂理乃に「偽恋人となってほしい」と言って―――
これは、恋というものが分からない俺が、恋について知るまでの物語だ。
……それより理乃、距離が近くないか?
あっ……いや、別に嫌なわけじゃないから、離れなくていいんだぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました