実はS級の学生、付き人として働く。〜本命のお金稼ぎが始まるので学園無双します〜

最低階級のD級学生、ハルト・ヴェルグは学園で無能と言われ、いじめられている一人ぼっちの生徒だ。
 だが、ハルトある理由によってわざとD級を演じているだけで、実は世界に一人しかいない闇魔法の持ち主である。
 なぜそのような事をしているか、それは全てお金の為。
 ハルトはその強さから付き人と言うお仕事を学生と兼任してお金を稼いでいるが、学園の試験にはお金が貰えると言うシステムがある。
 それは階級が下な生徒ほど、格上に勝てばお金が増えると言う折り紙付きなのだ。
 だが、入学一年目は階級が良く上下するので、階級が確定する二年までD級を演じていた。
 二年になって少し経ち、そこからハルトの本当のお金稼ぎが始まる。 
 本当は知能、魔法共にS級のハルトが付き人としてお金を稼ぎ、そして試験でもお金を稼ぐ。

実はS級の学生、付き人として働く。〜本命のお金稼ぎが始まるので学園無双します〜のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました