異世界の魔王と勇者、転生してひとつ屋根の下で一緒に暮らしています

 ごく普通の高校生、黒崎楓には前世の記憶がある。
 こことは違う場所。数多の同胞を率いて人間族と敵対していた存在————魔王としての記憶が。
 つまるところ、彼は転生者なのである。
 魔族のトップに立つ存在『魔王』。そんな魔王が転生した存在こそ黒崎楓である。
 そんな少年が高校一年生だったある日。
 親が海外赴任でロシアに行くことを告げられる。
 そして、取引先の一人娘を留学ついでに一緒に住まわせて欲しいと言われてしまう始末。
「ふざけんなよマイマザー?」
 といっても、覆ることなくその少女が我が家にやって来た。
 サラリとした銀髪が腰まである美少女。愛くるしい顔や、明るい雰囲気は天使を連想させてしまった。
 しかし、そんな彼女の顔はどこか見たことのある顔だと思ってしまう。
「は、初めまして————」
 緊張して言葉がおぼつかない少女。
 そんな少女が顔を上げ、俺の顔を見て固まったかと思いきや————
「まぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁおぉぉぉぉぉぉぉぉうっ!!!」
「あ、お前は勇者か」
 そんな出会いから始まった彼達は、一年経った現在でも二人でひとつ屋根の下で暮らしている。
「クロちゃんの作る料理って美味しいね!」
「ん、ありがとな」
 始めはいろいろな想いもあったものの、今ではこうして仲良く暮らしていた。 
 敵同士のはずなのに、魔王と勇者は平和な日常を謳歌している。
 そして、やがて異世界の仲間だった者達も現れ———
 
 そんな魔王と勇者が送るドタバタ日常ラブコメディー!どうかご覧あれ!…続きを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました