すれ違いの小説一覧

小説家になろう

どうやら、幼馴染の二人が付き合うそうです。

高校二年生の透には、二人の幼馴染がいた。二人の名前は、進藤拓馬と桜木由美子。幼稚園の頃からの付き合いで『幼馴染』である二人は、美男美女だった。 これは、そんな幼馴染の二人が付き合うことを切っ掛けにすれ違う、透たちの物語である。....
著者 : 朝凪 霙
小説家になろう

だから、離婚しようと思います

ティーゼ・ノーティックは五年前にノーティック公爵夫人になった。けれども夫であるイアンは五年の間一度も家には帰って来ず、結婚式もしていないから、顔を合わせたことは一度もない。ティーゼはもともと借金のかたに嫁いできたから、文句は言えない身分であるが――、いい加減我慢の限界だった。花の盛りは短いのである。....
著者 : 狭山ひびき
小説家になろう

【短編】隣人でハーフな幼馴染が恋する乙女の顔で誰かからプレゼントされたピアスをつけている〜自覚する前に失恋していたはずが、実は両片想いでした?〜

 ある日、幼馴染の『アンネリーゼ』の左の耳に、いつのまにかピアスが光っていることに気がついた。  ハーフゆえの美しい銀髪の下、彼女の瞳と同じ瑠璃色のピアスに、どうにも惹かれてしまう。  いつからつけていたのだろうか?  そんなことを気にしていたら、彼女の友人に「誰かからのプレゼント」であることと....
著者 : 時雨オオカミ
エブリスタ

ただ、まっすぐに恋をする

櫻井美子(さくらいみこ)、27歳、 彼氏も家もなくした独身。 婚約者が親友と浮気していたことをきっかけに、すべてをおいて田舎へ帰る事を決意。 新たな一歩を進もうとしていた時に出会ったのが、綿矢真(わたやまこと)だった。 ある出来事をきっかけに、美子は綿矢の家に居候することになる。 でも、二人....
著者 : 彩月
小説家になろう

冷血竜皇陛下の「運命の番」らしいですが、後宮に引きこもろうと思います~幼竜を愛でるのに忙しいので皇后争いはご勝手にどうぞ~

成人の年を迎え、竜族の皇帝に謁見することになった妖精族の王女エフィニア。 皇帝グレンディルに出会った途端、なんとエフィニアが彼の「運命の番」だということが発覚する。 だが驚くエフィニアが聞いたのは「あんな子供みたいなのが番だとは心外だ」という皇帝の心無い言葉で……。 ならば結構です。別に私も陛下に愛....
著者 : 柚子れもん
野イチゴ

LOVEDANGER~元ヤン御曹司と悪女OLの身籠り溺愛婚~

不良だとかヤクザと繋がりがあるとか前科者だとか関わった女を騙してAVに出しているとか、 そんな危険.......
小説家になろう

聖女の力が無くなったので婚約破棄される前に立ち去ろうと思います。

『今までご苦労であった。其方の力を解放しよう』 8年間、聖女として国の為に働いたメリッサは、その日を境に聖女の力を失った。 (私の役目は終わったのね) ならば、ここにいる理由も無くなった。新しい聖女様が殿下の婚約者になり、私はもういらない存在になる。それならば傷付く前に、婚約破棄される前に、私はここ....
著者 : 椎奈まこと
小説家になろう

素直じゃない婚約破棄の結末

「ロザリア、お前との婚約は破棄させてもらう!」食事会で王太子がそう宣言すると、招待客たちは戸惑い、側近は頭を抱え、彼の友人は天を仰いだ。 婚約破棄を言い渡されたロザリアは顔色を変えずに尋ねる。「その方はわたくしよりも有用ですか?」 ただの甘酸っぺえ話です。重い話も難しい話もございません。....
著者 : みりん
エブリスタ

Share house

麻帆は高校時代の同級生である、奈々子と奏佑 そして親戚である莉奈と 4人で和気藹々と共同生活をしていた。 しかしある日、結婚を機に新居に移ることになった莉奈から、 自分の部屋を貸したい相手がいると相談を受ける。 そして数日後、 新しい同居人と顔合わせすることになった が ーーー そこ....
著者 : 巳波 あんこ
小説家になろう

借金令嬢と呼ばれた私が、恋した人に買われるまで

子爵令嬢エルダは父の借金によって家が没落し、大好きだった婚約者に見放されてしまう。 いまや、生きていくのも大変なほどの貧乏生活。 借金返済のために、豪商として有名なバローナ商会で働き始めたエルダだが、上司である副会長と過ごしたとある夜をきっかけに、彼女の生活は一変して……? これは記憶のない一夜か....
著者 : 鷹凪きら
タイトルとURLをコピーしました