オフィスラブの小説一覧

エブリスタ

すべてが始まる夜に

27年間、道を踏み外すことなく真面目に生きてきた茉里。 勉強と努力と参考書。 この3つがあれば、何でもクリアできると思っていたのに、どうも恋愛だけはどれだけ勉強しても努力してもマニュアル本を読んでも上手くいかない。 未だに男性経験がないことを密かに悩んでいた。 そんな中、茉里は休日に立ち寄ったカフ....
著者 : 上乃凛子
エブリスタ

結婚予定日【コミカライズ原作】

#Co., Ltd. シリーズNO.1 こちらの作品はマンガBANG様先行にてコミカライズ連載中! 2020.12.26にが各サイト様にて第1巻が発売されました。 漫画はムノ様が描いて下さっています♥️ たくさんの方に読んで頂けたお陰です。 ありがとうございます。 29歳の誕生日を目前に、3年....
著者 : 西原衣都
小説家になろう

ヴェルフェラン王国は今日も平和です

 仕事に追われる日々を送っていたごく普通の会社員アキは、ある日異世界へと迷い込む。ちょっとしたチート能力を授かり早三年、彼女はいつのまにか弱小ヴェルフェラン王国の宰相秘書官となり、ここでも変わらず忙しい日々を送っていた。ある日、三十を過ぎて浮いた噂のひとつもない彼女を哀れに思った上司が持ち出したのは....
著者 : 丸山渡
小説家になろう

真冬日。性格最悪の幼馴染にベランダに追い出された→隣室の美人上司に泊めてあげたんだからと服を脱がされ、ご奉仕する羽目になった。幼馴染よ、今更、俺を好きだと後悔してももう手遅れです。

真冬日。幼馴染にベランダに追い出された→隣室の美人上司に泊めてあげたんだからと服を脱がされご奉仕する羽目になった。性格最悪の幼馴染よ、今更、俺を好きだとか言われてももう遅え。 幼馴染よ、ざまぁみやがれ!!....
著者 : 雲川はるさめ@カクヨム先行
野イチゴ

無口な同僚と同居始めました。

無口な彼と同居始めました。 坂下はな ーHana Sakashitaー × 二階堂瑞希 .......
エブリスタ

臆病なトマト

地味で口下手で赤面症の梨花は、職場の先輩である栗栖に片思いをしている。 誰にでも優しい栗栖は梨花にも親切にしてくれるが、後輩の千代里はそれが気に食わない。 ところが、ある日を境に急に千代里が梨花のマネをするようになる。 ★表紙の素敵なイラストはミカスケ様のフリーイラストをお借りしました♪ htt....
著者 : 菊池 策
エブリスタ

夜は秘すもの

御堂裕臣は紳士の皮をかぶった獣。 恋愛ご無沙汰女子と堅物弁護士は深夜の過ちから、恋を始められる? 「自覚ないんですか。最悪ですね。俺以外に愛嬌ばら撒くなよ」 「恫喝ですか?」 「提案です」 「ああ言えばこう言う」 「職業病です」 『夜は秘すもの』....
著者 : 藤川巴
エブリスタ

王子様の寵愛は突然に―地味っ子眼鏡への求愛の仕方―

こともあろうが変質者と勘違いしてぶっとばしてしまったのは、うちの社長――いや、王子様だった。 「責任とってもらおうかな」 「え⋯⋯」 これは、王子様の甘い策略のはじまり―― 地味な私が“好きになっちゃいけない” そんなことわかってるのに ―――もう逃げられないよ。 この求愛にどう答える....
著者 : みなつき 菫
エブリスタ

俺様上司とお見合いしました❤

佐伯穂乃香は、榊原トラストという会社の受付嬢だ。 会社の顔に相応しい美麗な顔の持ち主で、その事にも誇りを持っていた。 そんなある日、異動が決定したと上司から告げられる。異動先は会社の中でも過酷なことで有名な『営業部』!! アシスタントとしてついた、植原聡志課長代理はトップセールスで俺様な上司。 ....
著者 : 如月 そら
野イチゴ

鐘の音の鳴る方へ

○∞○_____________________________○∞○ あの日、まだ小さい私の手.......
タイトルとURLをコピーしました