カクヨムオンリーの小説一覧

カクヨム

トラックに撥ねられそうな女子高生を俺は助けた…はずだった。何故か俺は女子高生と異世界でスローライフを目指すことに?!

目の前で起こる事故を予感し、 なんとか見ず知らずの女性を助けようと 奮闘した少年、多田晃は、結局誰も助けられずに死んでしまう。 だが、死んでいたはずなのに生きていた。気づいたらそこは知らない天井で…? スローライフを目指したい!楽しみたい! でもそれを運命は許さない!ってえぇ!? ※中盤は若干(?)....
著者 : 赤井錐音
カクヨム

この人生に喝采を【角川武蔵野文学賞応募作品】

【第2回角川武蔵野文学賞】参加作品 大学で、民族学ゼミを持つ、老教授は人気もの。 ダイダラボッチ踊りでYoutubeに紹介されるほどだ。 学生たちは、そんな彼女をボッチ教授と呼ぶ。 武蔵野の外れで老猫と暮らす教授。 秋の夜に訪れたのは……。....
著者 : 雨 杜和orアメたぬき
カクヨム

ルサルカ ~魔王を倒したエルフの魔法使いは悠久の旅をする~

エルフの魔法使い、ルサルカは転生者である。 前世は旅行好きで長期休みの度に世界中を回るOLだったが、外国にいたときに水に溺れて死んでしまう。 ――もっと世界を見て回りたかった。もっとたくさんの景色を見たかった。もっとたくさん美味しい物を食べたかった! そう思っていると、女神によって異世界にエルフとし....
著者 : 平成オワリ
カクヨム

ツンデレ美少女はよく吠える

   星宮愛来は17歳の高校2年生。  単身赴任中の父親が怪我したことをきっかけに、暫くの間従姉妹である一条エマの家で居候することになる。  数年ぶりに再会した6歳年上のエマは、大人の魅力に溢れた姿に成長していた。  恋愛経験が殆どない愛来は、大人な彼女に翻弄されて、次々と未知なる快感を教えられてし....
著者 : ひのはら
カクヨム

正しい水魔法の使い方

/初めて異世界ものの小説を書くので、設定がばがばの可能性があります。R15は保険です。/ 滝川宗田を含めた百人は、突然白い部屋に喚び出された。神の説明によれば、邪神を倒すため異世界へと転移させられるらしい。授かったスキルは『水魔法』と『鑑定』。そして死なれては困ると用意されたチュートリアルダンジョン....
著者 : waissu
カクヨム

元ヤンがクラスでいじめられていた地味子を助けたら……

 馬原 傑(まはら すぐる)は谷ヶ崎(やがさき)高校1年A組所属。  中学時代まで札付きの不良(ワル)、つまりは元ヤンだった彼。  今は更生し、真面目に勉強をするイチ生徒。  そんな彼はある日、同じクラスでとなりの席の地味子、大森 さなえ(おおもり さなえ)に勉強を教えてもらう。  けどその際、クラ....
著者 : 三葉 空
カクヨム

冴えない僕の家に可愛くイケてる女子たちがやって来て溜まり場にする。

 綿貫 真尋(わたぬき まひろ)は池戸高校2年A組に所属。  小柄でメガネで童貞の冴えない男子だ。  そんな彼だが、同じクラスの三大美女と密接な関係にあった。  小柄だけど巨乳で愛らしいギャルの前島 ゆかり(まえしま ゆかり)。  背が高く大人びたモデル女子の市野沢 麗美(いちのさわ れいみ)。  ....
著者 : 三葉 空
カクヨム

とある弱小貴族の成り上がり ~政略戦争で両親を殺されたので、敵国の姫(聖女)と共にこの国に復讐しようと思っていたら、何故か世界を救う事になっていました~

 ローランド帝国の有力貴族シュルツ家の跡取りとして生まれた少年は、幸せに生きていた。しかし、七歳の誕生日を迎えた日、その日々は崩壊する。彼の目の前で、両親を政敵に殺されてしまったのだ。  彼も両親と同じく殺される運命を辿るはずだったが──その瞬間、少年は〝とある力〟に目覚めて敵勢力を殲滅。窮地を脱す....
著者 : 九条蓮@カクヨムコン6 CW漫画賞受賞
カクヨム

超ゲーム初心者のVRMMO!

『Fantasia』それは話題の新作ゲーム。 しかし、何も知らない露音(つゆね)は、ツユとしてゲームをプレイするが、ステータス設定から「もう運に全振りしてしまえ!」……!? 運営、トッププレイヤー、Vtubarまでも振り回す、とんでも初心者プレイヤーがここに爆誕!? 超ゲーム初心者が送るVRMMO!....
著者 : 蒼乃 夜空
カクヨム

同窓会に参加したら、昔の仲間が凄い奴になってました。

日間ランキング13位(8/27) サラリーマン・・・・・・百瀬川優斗 女優・・・・・・藤井有希子 ゲーム会社社長・・・・・・山崎英夫 農家・・・・・・橋本誠 漫画家・・・・・・田中幸聖 20歳の同窓会を機に再開した5人。 高校の時に交わした約束を果たすために 再び走り始める青春ラブコメ!....
著者 : 夜空 星龍
タイトルとURLをコピーしました