スキルの小説一覧

小説家になろう

文明が崩壊して東京が魔物だらけになったのでチートスキルで自由に生きたいと思います

 突然起こった未曾有の大地震と魔物の氾濫により日本の秩序は崩壊してしまう。そんな時、月城英斗の脳内に謎のアナウンスが入る。 「あなたのスキルは『万物創造』です」  人類は突如訪れた魔物という脅威と突然与えられたスキルという力に酔い,醜い争いを繰り広げてしまう。  一方、英斗はスキルの研究を行い....
著者 : 多田野ミケ
小説家になろう

東京ダンジョンタワー〜平凡会社員の成り上がり迷宮録〜

三年前の西暦2022年。世界中のあらゆる塔はダンジョンへと変貌した。 アメリカのワシントン記念塔。中国の東方明珠塔、フランスのエッフェル塔、ロンドンのビックベン、日本の東京タワー。 世界各国の塔が突然に、唐突に、なんの前触れもなく、ゲームやアニメで出てくるようなダンジョンに変貌した。そのことに世界は....
著者 : モンチ02
小説家になろう

文明が崩壊して東京が魔物だらけになったのでチートスキルで自由に生きたいと思います

 突然起こった未曾有の大地震と魔物の氾濫により日本の秩序は崩壊してしまう。そんな時、月城英斗の脳内に謎のアナウンスが入る。 「あなたのスキルは『万物創造』です」  人類は突如訪れた魔物という脅威と突然与えられたスキルという力に酔い,醜い争いを繰り広げてしまう。  一方、英斗はスキルの研究を行い....
著者 : 多田野ミケ
小説家になろう

文明が崩壊して東京が魔物だらけになったのでチートスキルで自由に生きたいと思います

 突然起こった未曾有の大地震と魔物の氾濫により日本の秩序は崩壊してしまう。そんな時、月城英斗の脳内に謎のアナウンスが入る。 「あなたのスキルは『万物創造』です」  人類は突如訪れた魔物という脅威と突然与えられたスキルという力に酔い,醜い争いを繰り広げてしまう。  一方、英斗はスキルの研究を行い....
著者 : 多田野ミケ
小説家になろう

文明が崩壊して東京が魔物だらけになったのでチートスキルで自由に生きたいと思います

 突然起こった未曾有の大地震と魔物の氾濫により日本の秩序は崩壊してしまう。そんな時、月城英斗の脳内に謎のアナウンスが入る。 「あなたのスキルは『万物創造』です」  人類は突如訪れた魔物という脅威と突然与えられたスキルという力に酔い,醜い争いを繰り広げてしまう。  一方、英斗はスキルの研究を行い....
著者 : 多田野ミケ
小説家になろう

文明が崩壊して東京が魔物だらけになったのでチートスキルで自由に生きたいと思います

 突然起こった未曾有の大地震と魔物の氾濫により日本の秩序は崩壊してしまう。そんな時、月城英斗の脳内に謎のアナウンスが入る。 「あなたのスキルは『万物創造』です」  人類は突如訪れた魔物という脅威と突然与えられたスキルという力に酔い,醜い争いを繰り広げてしまう。  一方、英斗はスキルの研究を行い....
著者 : 多田野ミケ
小説家になろう

スキル・メイカー~ダンジョン最奥に置き去りにされた『無能力者』の俺、万能の【スキル創造】に覚醒し最強へ。お前らが自慢していた勇者も剣聖も聖女も、全部一人で持ってるので、余裕で生き抜きます〜

「ラスト、お前を処分する。尊い犠牲としてな」 勇者、聖女、剣聖。人類最強格の仲間たちは、ラストにそう告げた。 四人の中で唯一、スキルを一つも持たない『無能力者』のラストは、ダンジョンの最奥に縛られて置き去りにされてしまう。 「安心しろよ。お前のことは身を挺して仲間を守った英雄として報告してやる」....
著者 : 緒二葉
カクヨム

正しい水魔法の使い方

/初めて異世界ものの小説を書くので、設定がばがばの可能性があります。R15は保険です。/ 滝川宗田を含めた百人は、突然白い部屋に喚び出された。神の説明によれば、邪神を倒すため異世界へと転移させられるらしい。授かったスキルは『水魔法』と『鑑定』。そして死なれては困ると用意されたチュートリアルダンジョン....
著者 : waissu
小説家になろう

文明が崩壊して東京が魔物だらけになったのでチートスキルで自由に生きたいと思います

 突然起こった未曾有の大地震と魔物の氾濫により日本の秩序は崩壊してしまう。そんな時、月城英斗の脳内に謎のアナウンスが入る。 「あなたのスキルは『万物創造』です」  人類は突如訪れた魔物という脅威と突然与えられたスキルという力に酔い,醜い争いを繰り広げてしまう。  一方、英斗はスキルの研究を行い....
著者 : 多田野ミケ
小説家になろう

文明が崩壊して東京が魔物だらけになったのでチートスキルで自由に生きたいと思います

 突然起こった未曾有の大地震と魔物の氾濫により日本の秩序は崩壊してしまう。そんな時、月城英斗の脳内に謎のアナウンスが入る。 「あなたのスキルは『万物創造』です」  人類は突如訪れた魔物という脅威と突然与えられたスキルという力に酔い,醜い争いを繰り広げてしまう。  一方、英斗はスキルの研究を行い....
著者 : 多田野ミケ
タイトルとURLをコピーしました