ハードボイルドの小説一覧

小説家になろう

無職は今日も今日とて迷宮に潜る

ブラック企業を退職したハルト。勢いで退職したせいで先立つ物がなく、次の職が決まるまでの生活費を稼ぐ必要があった。その手段として選んだのが探索者。今日も今日とてダンジョンに挑み生活費を稼ぐのであった。 ※40話が大変皆様を不快にさせる内容でしたので、修正のため削除しております。早急に修正し投稿します....
著者 : はま
小説家になろう

カーナビに『お兄ちゃん』と入力をしたら、画面が真っ青になり、『目的地まで、およそ4万キロ、3分ぐらいかかります』という音声案内が流れた

お兄ちゃんとヤスはいつも一緒です。 二人は、郊外の港町にある自動車解体作業所で働いていました。 ある日、お兄ちゃんが、ヤスの車にカーナビを取り付けてくれました。 でも、そのカーナビは、誤作動が激しく、おかしな案内ばかりするので、二人は困ってしまいます。....
著者 : Q輔
小説家になろう

国守の愛 第一章    

    経済界を牽引するグローバル企業、盾石グループの研究者である盾石富士子は、盾石グループ会長の一人娘であり、盾石化学研究所内で“ 変異する魔王“ 液体ディバイスの開発研究、製造の陣頭指揮を秘密裏に取っていた。その製造技術を奪取しようと、富士子を狙う組織から彼女を守るために、国は公にしていない“陸....
著者 : 國生さゆり  
小説家になろう

オーバーエイジ38 ~ベテラン・サッカー選手は老いることを知らない~

利根亮平、38歳。サッカーのベテラン選手。 母を自死で亡くし、苦労しながらプロになった。 いつまでもサッカーをプレーし続けたかった彼だったが、老いはだれにも必ずやってくるもの。 あるとき、チームは彼に後継者を見つけたと一方的に面倒を見ることを強制する。 若さにあふれる少年に、自分の老いを否応でも感....
著者 : 高坂岬
小説家になろう

オーバーエイジ38 ~とある中年サッカー選手の生き様について~

利根亮平、38歳。サッカーのベテラン選手。 母を自死で亡くし、苦労しながらプロになった。 いつまでもサッカーをプレーし続けたかった彼だったが、老いはだれにも必ずやってくるもの。 あるとき、チームは彼に後継者を見つけたと一方的に面倒を見ることを強制する。 若さにあふれる少年に、自分の老いを否応でも感....
著者 : 高坂岬
小説家になろう

相互評価クラスタを作ってランキングに入ろう!

「なろうのランキングなんてどうせ相互評価クラスタでポイント稼いだ連中ばっかりなんだろ? どれだけ真面目に書いた所で無駄無駄!」とお嘆きのアナタに新提案! だったら同じ事してランキングを乗っ取ってやりましょう! というわけで、高みを目指すアナタのために、不肖この熊、相互評価クラスタで表紙入りする為にど....
著者 : 熊ノ翁
小説家になろう

マッチ売りの少女の値段はプライレス

マッチ売りの少女は、寒空の下、父に命じられるままにマッチを売っていた。しかしマッチは売れず、寒さに耐えきれなかった彼女は、マッチに火を灯し人生最後の暖を取る。そんな中マッチの火の中に祖母の姿を見た少女は、祖母の幸せになりなさいという最期の約束を思い出す。 祖母に胸を張って会えるよう、少女は最後の力を....
著者 : 黒湖クロコ
小説家になろう

異世界酒造生活

 幼い頃から、味覚と嗅覚が鋭かった主人公。彼は、料理人を目指して日々精進していたが、成人を機にお酒と出会う。しかし、そのせいで主人公は下戸であることが判明し、自分の欠点にのめり込んでいく。気づけば、酒好きの母に最高のお酒を飲ませたいと、酒蔵に就職していた。  そこでは、持ち前の才能を武器に、ブレンダ....
著者 : 悲魔
小説家になろう

ネコチャンと天国で会う時の注意点

人は死後。猫に会える。 飼い主の死んだ猫は天国にあるネコバーサルスタジオで人間を待っているのだ。 主人公のネコチャンはネコバーサルスタジオで彼を待っていてくれているのか? ....
著者 : ヒロモト
小説家になろう

この度、「勇者よ、死んでしまうとは情けない」と告げる係に任命されました。

「勇者よ、死んでしまうとは情けない」 それしか言えない少女は、それでも今日も祈るのだ。 情けない勇者様が、帰って来る日を夢見て。....
著者 : ハーピスト
タイトルとURLをコピーしました