モフモフの小説一覧

小説家になろう

羊飼いに転生した私は酪農系スキル『牧羊』で最強もふもふ生活

◆日間異世界ファンタジー最高3位◆ 「この世界にはカワイイが不足しているわ!」 この物語は、酪農系スキルの中でもいたって平凡なスキル『牧羊』を持つ少女『キュッテ』が、ある日、突然前世の記憶を取り戻すところから始まる。 最強の牧羊犬(ケルベロス)と多種多様な羊(実は魔物)、トラブルメーカーの山羊....
著者 : こげ丸
小説家になろう

王子様の飼い主係〜呪われた殿下がモフモフボディで誘ってきます〜

王都の住宅街でひっそりとお店を営む『茜の魔女』ミランダは、人見知りで引きこもりの魔女だった。師匠が突然姿を消してしまい不安になりながらも、常連客の存在に支えられ頑張ってお店を切り盛りしていた。そんなとき王家からお茶会の招待状が届く。そこで不思議な猫と出会ったのだが―― これは人見知りの見習い魔女ミラ....
著者 : 長月 おと
小説家になろう

【完結】捨てられ聖女は魔王城でスローライフを送る〜戻れと言われてお断りしたら、向こうから来るらしい〜

ユリアは、突然大衆の面前で婚約者である王子から婚約破棄を言い渡され、魔王領の魔王の花嫁として差し出されることになり、そのショックで、二十九歳で過労死した立花千花としての前世を思い出す。 でも、いざ魔王領へ入ると、婚姻は強要しないとの魔王の言葉とともに、離宮を与えられ、そこで自由に過ごせと告げられる。....
著者 : yocco
小説家になろう

愛する幼馴染が処刑されそうだったので国を捨てることにする~今更悔やんでも遅い!~

好きだった幼馴染が婚約破棄され、処刑されようとしていることを知ったクロウ。 急いで王都に戻り、なんとか処刑前に間に合うことができた。 俺は愛する彼女の為に、この国を守ってきた! 彼女は、この国を良くしようと必死だった! なのに、この仕打ちはなんなのだ!? もう、いい!こんな国など用はない!....
著者 : 皇アリス
小説家になろう

運命の相手が変態すぎてどうすればいいですか?

この国で生まれた貴族の娘は、十八歳になると運命の相手を見つける儀式を受ける。大聖堂に集まり、透明な水晶に映し出される人物こそ、その人が生涯を共にする相手。 一度見てしまえば運命には抗えない。強制的に一緒にいることを義務付けられる。 「せめて普通の人でありますように……」 レイネシアも十八歳になり....
著者 : 日之影ソラ
小説家になろう

元ホームセンター店員の異世界生活 ~称号《DIYマスター》《グリーンマスター》《ペットマスター》を駆使して異世界を気儘に生きます~

「ああああ……づがれだぁぁぁ……」  連日の残業続きで過労死寸前のホームセンター店員、真心(まこ)。夜道で痴漢を一蹴し、なんとか帰宅を果たすも、疲れから玄関で寝落ちしてしまう。  次に目覚めると、彼女は見知らぬ草原の中で横たわっていた。 「これって、天国? ……それとも、夢?」  まるでファン....
著者 : KK
小説家になろう

【コミカライズ】神獣郷オンライン!〜『器用値極振り』で聖獣と共に『不殺』で優しい魅せプレイを『配信』します!〜

 それは、敵と和解できるVRMMORPG。 ◇  動物を愛する少女「ケイカ」は、リアルでは動物アレルギーでペットを飼えないため育成ゲームを主に遊んでいた。  しかしあるとき彼女は幼馴染に動物系だからと紹介され、PVを見て気に入った「神獣郷オンライン」というVRゲームを遊んでみることに!  そのゲー....
著者 : 時雨オオカミ
小説家になろう

大草原の小さな家でスローライフ系ゲームを満喫していたら、何故か聖女と呼ばれるようになっていました~異世界で最強のドラゴンに溺愛されてます~

「無骨なドラゴンとちょっと残念なヒロインの終始ほのぼの、時にコメディなおはなし」 箱庭系スローライフが売りのゲームを起動させたら、見知らぬ大草原に! ゲームの能力で小屋を建て畑に種を撒いたりしていたら……巨大なドラゴンが現れた。 「ドラゴンさん、私とお友達になってください!」 『まあよい。こうし....
著者 : うみ
小説家になろう

【本編完結】捨てられ聖女は魔王城でスローライフを送る〜戻れと言われてお断りしたら、向こうから来るらしい〜

【本編完結済み、後日談更新中】 ユリアは、突然大衆の面前で婚約者である王子から婚約破棄を言い渡され、魔王領の魔王の花嫁として差し出されることになり、そのショックで、二十九歳で過労死した立花千花としての前世を思い出す。 でも、いざ魔王領へ入ると、婚姻は強要しないとの魔王の言葉とともに、離宮を与えられ、....
著者 : yocco
小説家になろう

存在を消された『名無し』の私は、姫である双子の姉の代わりに隣国の狼王に嫁ぐことになりました。

ルピア王国では双子は不吉な存在とされていた。姫リーゼロッテの双子の妹として生まれた少女は、名前を与えられず、存在を消され城の片隅で”口無し”と呼ばれながら下働きをしていた。一方、隣国テネス王国では、奴隷として扱われていた獣人族が反乱を起こし、王国を乗っ取った。その反乱王の狼族の王は、友好の証としてリ....
著者 : 蜜柑
タイトルとURLをコピーしました