中世の小説一覧

小説家になろう

欲張り令嬢は微笑む

公爵令嬢エリザベスはある日突然城に呼び出され婚約破棄を告げられた…元婚約者の傍らには社交界で評判の妹の姿があった....
著者 : 一発ウサギ
小説家になろう

聖女である御姉様は男性に抱かれたら普通の女になりますよね? だから、その婚約者をわたしに下さいな。

 公爵家令嬢クローディアは聖女である。  神様が誰かはどうだっていい。  聖女は処女が原則だ。  なら、婚約者要りませんよね?  正妻の娘である妹がそう言いだした時、婚約者であるこの国の王子マクシミリアンもそれに賛同する。  狂った家族に婚約者なんか要らないわ‥‥‥  クローディアは、自分の神である....
著者 : 音羽一人
小説家になろう

邂逅 ー神霊術少女チェルニ外伝ー

 万物に宿るとされる神霊の力を借り、人知を超える現象を引き起こす〈神霊術〉。千年の安寧を誇るルーラ王国は、国民のほとんどが、何らかの神霊術を使うことから、〈神霊王国〉と呼ばれている。  そんなルーラ王国で、史上最年少で王国騎士団長となった、レフ・ティルグ・ネイラ。彼こそは、千余年の時を経て現れ出で....
著者 : 須尾見 蓮
小説家になろう

真実の愛はどこにある ~家庭教師は見た~

3度目の婚約破棄宣言 ~真実の愛はどこにある~ アレン王子の家庭教師視点です。....
著者 : 大介
小説家になろう

真実の愛の現実 シープ王国最後の后の物語

3度目の婚約破棄宣言 ~真実の愛はどこにある~ 后の元婚約者視点です。....
著者 : 大介
小説家になろう

真実の愛の結末 シープ王国最後の日

3度目の婚約破棄宣言 ~真実の愛はどこにある~ シープ王国侯爵家クラウス視点です。....
著者 : 大介
小説家になろう

悲劇のヒロイン

ねえ、知ってる?心の病は確かに本人も辛いだろうけどね。周りの、そう家族も同じくらい辛いのよ?....
著者 : てと
小説家になろう

素っ頓狂な友人令嬢のせいで、せっかくの『婚約破棄イベント』が台無しです! ー私、モブだった筈ですよね?ー

「えぇっ?! 殿下とローラ様って、ご婚約されていたんですか?!」 婚約破棄イベントを前にして、友人が突然そんな素っ頓狂を言い出した。 騒然とする会場。 深い深い、私のため息。 この一言を皮切りに、私は望まずこの騒動の『当事者』へとなっていく。 *** 私の家が主催する夜会で、なんと王太....
著者 : 野菜ばたけ
小説家になろう

小国の婚約破棄騒動とその行方

 これは少し普通とは違う婚約破棄騒動のお話。  婚約破棄の真相と、運命に翻弄される小国の少女の勇敢な決断のお話。  ハッピーエンドかは、人それぞれの解釈によるかもしれません。ゆるふわ設定ですが、コメディ要素が今回はありませんので、それでもかまわない方は読んで下さい。....
著者 : かのん
小説家になろう

3度目の婚約破棄宣言 ~真実の愛はどこにある~

3歳の頃により政略結婚として婚約させられてしまったエリザベート。 相手の王子はとても変わった方でした。 私は幸せになれるのかしら?....
著者 : 大介
タイトルとURLをコピーしました