年の差の小説一覧

小説家になろう

君を裏切りたくない

「――フィリス・ベルラック公爵令嬢、君との婚約を……」 「はい」 「婚約破棄など、したくない!」 「…………え?」 女神の啓示で聖女が見つかったことにより、父である国王から、公爵令嬢と婚約破棄して聖女を娶るように命じられた第一王子ユリシーズ。 確かに婚約者のフィリスは、引っ込み思案で社交界でも影....
著者 : 仲室日月奈
小説家になろう

婚約破棄交渉九十九回目、のちに……。

王国騎士団の騎士クロードは、婚約者に婚約の解消を持ち掛けた。 そもそもこの婚約は、五年ほどたったら解消すると、婚約者の父と約束していたものだったからだ。しかし、婚約者は頑として婚約解消を受け入れない。困り果てたクロードだったが、数年後、恐ろしい知らせが舞い込んできて……? ....
著者 : あいより碧
小説家になろう

100万回生きた悪役女王

女王モニカはループする。10歳まで生きて死んでまた生まれる。だがある日突然そこから抜け出した。....
著者 : さくたろう
小説家になろう

おばあさまは暗躍する

伯爵令嬢レイ・ルネスは、父から第2王子との婚約を決定事項として告げられた。 「わかりました。いずれは解消する前提での婚約ですね」 レイの事情を考えれば、あり得ないはずの婚約。この婚約には裏がある。解消するとわかりきっている今回の婚約は、国王からの要請だった。 「どうかハロルドの死の理由を調べてくだ....
著者 : 晶
小説家になろう

『白雪姫』の継母に転生したと思ったけれど、違ったかもしれない

女子高生の私。どうやら、未亡人、子持ち、死亡エンド付きの『白雪姫』の継母に転生してしまったようだ。 ....
著者 : 佐野 雪奈
小説家になろう

移動販売屋ルイーズの片想い

スフォルツァ王国の南端にある商業都市イーダス。十九歳のルイーズはそこで手広く商売をしているランカ商会の娘だ。 移動販売屋をしているルイーズは美味しいものや日用品を馬車に積んで色々な場所で売っている。 美味しい料理を作っている時、ルイーズはとても楽しくて幸せだ。 そんなルイーズの初恋は十歳の時に十一歳....
著者 : 守雨
小説家になろう

電車で助けたイケメンが実は女性でラブコメな予感がしたって話。

 満員電車にて揺られていると、榛原誠一郎は現実離れしたイケメンがおばちゃん数人に囲まれているのを発見する。男だし放置でいいかと思った矢先、なんとそのイケメンがこちらに救援信号を送ってきた。数秒悩み、無視は寝覚めが悪いと助けに入った誠一郎。    だがなんと――その助けた相手は男ではなく女であった。 ....
著者 : TAROU
小説家になろう

初恋は、婚約破棄のその後に

フラム・ベルク・ラインシュタイン侯爵令嬢は、偽りの恋と分かりながら、婚約破棄を突きつけてきた隣国の第三王子であるクリスに恋をしていた。 しかし、婚約破棄が正式に認められるまであと一週間を切った時、突然クリスがフラムの下にやってきた。 彼の口から語られる婚約破棄の真意とは。 そしてフラムが出した決....
著者 : 虎戸リア
小説家になろう

余命二ヶ月の老騎士は、主君の聖女と笑顔で過ごす。

塔に封じられた聖女と、それに仕える老騎士の日常と愛情。....
著者 : peco
小説家になろう

愛はほどほどでいい~伯爵夫人の重すぎる愛はある日とけて消える

国王の姪であるわたくしは幼い頃から好きだった相手と結婚した。とても幸せな毎日だったけど、ある日、夫の亡くなった友人の義妹がデビューにエスコートしてほしいと近づいてきた。 貴族ではない女性を参加できるはずのない夜会にエスコートするということは第二夫人として紹介することと変わらない。 その日から、徐々....
著者 : あさづき ゆう
タイトルとURLをコピーしました