恋愛の小説一覧

小説家になろう

真実の愛を見つけた婚約者(殿下)を尊敬申し上げます、婚約破棄致しましょう

「真実の愛を見つけた」 殿下にそう告げられる 「応援いたします」 だって真実の愛ですのよ? 見つける方が奇跡です! 婚約破棄の書類ご用意いたします。 わたくしはお先にサインをしました、殿下こちらにフルネームでお書き下さいね。 さぁ早く!わたくしは真実の愛の前では霞んでしまうような存在…身を引きます....
著者 : さこの
小説家になろう

離縁を告げに

「バーレト子爵、ファティマを呼び捨てにするのは止めてくれないか」 「止めるのは君のほうだろう。ファティマは私の妻だ。妻を呼び捨てにしてなにが悪い」 「……ヒカルド様? 私達は二年前に離縁していますが」 アルファポリス様でも公開中です。....
著者 : @豆狸
小説家になろう

こちらが妻の姫将軍です

「わたくしの代わりに屋敷を守ってくれる殿方がほしいんですの。」 美しい赤薔薇の園の中で唯一、金色に輝く髪の彼女――軍服を纏うエリューシア・テム・アルストロメリアはそう言った。 行き遅れのおっとり男子フィエン。 突然のお見合い話は、勇猛果敢な“姫将軍”からだった。 軍人として忙しい彼女に、くつろ....
著者 : マトン
カクヨム

天然えちな幼馴染の姉が保健室の先生になってから、幼馴染の嫉妬が止まりません。〜流石にベッドの上でそこまでいじられるとヤバイです!〜

【毎日20時11分更新/日間最高13位】高2の大和海は、幼馴染・飛鳥夢恋と登校中に電柱に顔面を強打し、急いで保健室へ。すると幼馴染の姉・飛鳥実恋(通称:ミコ姉)がベッドに寝ていた。ミコ姉は保健室の先生として赴任してきたのだ。 意地悪だけど天然な幼馴染の姉に翻弄され、いつしか海は仮病を使って毎日会うよ....
著者 : 白藍京
カクヨム

想いを寄せる幼馴染はノーバージン想いを寄せてくる美少女はイェスバージン

俺の名前は白石秋先月から高校2年生だ 俺には密かに想いを寄せている幼馴染がいる名前は北条飛鳥、家のマンションの隣に住んでいるもう10年以上の付き合いだ。 飛鳥の事を女の子として好きだと感じたのは高校に上がる少しまえ、高校生活は飛鳥とのイチャラブ生活が待っていると思っていたしそうなると思っていたが… ....
著者 : 一風井
カクヨム

クラスで1番可愛くて天才の彼女が手段を選ばずグイグイ俺を攻略してくるんだけど、せめて手段は選べと言いたい

夏休みの終わりに、ヤバい連中に連れ去れそうになっているクラスの女子を助けた。そして多分惚れられた。 確かに可愛い。クラス1、校内1だと言うのもうなずける。普通これほどの美貌の持ち主に惚れられたら嬉しいしかないはずだ。 だが俺は、頭のネジがぶっ飛んでいるこいつに惚れられると言うことを、甘く考えすぎてい....
著者 : 逢坂こひる
小説家になろう

本物の恋、見つけました ~僕らの恋は偽物だったと言った癖に今さらやり直そうとか無理です~

第二章開始に伴い改題しました。 ある日突然、貴族令嬢のエミリアは婚約者のブロアから婚約破棄を言い渡される。 別の女性と恋に落ちたブロアは、「僕らの恋は偽物だった」とエミリアに言い放ち去っていく。 両親からも非難され、周囲からは哀れまれる環境に耐えられなかった彼女は、昼休みに落ち着ける場所を探して彷....
著者 : 日之影ソラ◆二作書籍化予定
エブリスタ

完璧執事の昼と夜 ~お嬢様、それは命令ですか?~ その後

完璧執事の昼と夜 ~お嬢様、それは命令ですか?~ その後のお話です。....
著者 : あゆみん(菱沼あゆ)
エブリスタ

バラの花束なんかいらない

月島晴香は、付き合い出して3年の恋人からホテルのディナーに呼び出された。 いよいよプロポーズかと期待する晴香に彼が言った言葉は、信じられないものだった。 ひとりで、バーで飲む晴香に声をかけて来た男は、晴香が知らないはずなのに、晴香を知っているような口ぶりの男だった。....
著者 : 坂田藍子
エブリスタ

強欲ロマンス

朝、目を覚ますと見慣れない部屋と、いるはずのない人物に目を疑った。 「おはよ」 微笑むその天使は、〝元〟芸能人であり、私の推しであり、そして 「……え、あ、お疲れ様です」 現在私の上司です。....
著者 : 伊吹春乃
タイトルとURLをコピーしました