死に戻りの小説一覧

小説家になろう

りべんじ?☆まーめいど~人魚姫は二度目の人生を幸せに生きる~

人魚姫のルルは、最愛の王子様フィリップをぽっとでの隣国の姫ベアトリスに奪わてしまった。 切ない気持ちを抱え、失意の日々を送る。 そんなある日、ふとしたことから、ルルは前回海の泡となったことを思い出し……。 二度目の人生は幸せになります! 人魚姫を幸せにしたかったので、死に戻りさせてみました。 シ....
著者 : 別所 燈
ノベルアップ

果てなき輪舞曲を死神と

真夜中の鐘が鳴る。 そしてまた俺は殺される。 学者見習いカシアンが迷い込んだ、呪われた館。そこでは、とある一日が繰り返されていた…。 穏やかな一日が、真夜中の鐘で一変する。 繰り返される輪舞曲(ロンド)のように、俺はまた死神の手に掛かる…! 謎を解明し、俺は帰ることができるの....
小説家になろう

俺は何度でもお前を追放する~ハズレスキルがこのあと覚醒して、最強になるんだよね? 一方で俺は没落してひどい最期を迎えるんだよね? 知ってるよ、でもパーティーを出て行ってくれないか~

 Sランクパーティー「竜牙の噛み合わせ」のリーダーであるエリウスは、神に与えられたスキル「剣豪」を持つ猛者だ。  彼は所属するメンバーの一人、冒険者としてはハズレスキルである「会計」の持ち主、アランを追放する。  追放後、アランはハズレスキルだった「会計」が覚醒し、魔力操作や肉体の動きなどの最適解....
著者 : 長谷川凸蔵
小説家になろう

[完全版冒頭公開中]俺は何度でもお前を追放する~ハズレスキルがこのあと覚醒して、最強になるんだよね? 一方で俺は没落してひどい最期を迎えるんだよね? 知ってるよ、でもパーティーを出て行ってくれないか~

 Sランクパーティー「竜牙の噛み合わせ」のリーダーであるエリウスは、神に与えられたスキル「剣豪」を持つ猛者だ。  彼は所属するメンバーの一人、冒険者としてはハズレスキルである「会計」の持ち主、アランを追放する。  追放後、アランはハズレスキルだった「会計」が覚醒し、魔力操作や肉体の動きなどの最適解....
著者 : 長谷川凸蔵
小説家になろう

冤罪で処刑され、ループする令嬢 ~生き方をかえてもダメ、婚約者をかえてもダメ。さすがにもう死にたくはないんですけど!?

ブラウン子爵婦人レティシアは、夫を毒殺しようとしたとして無実の罪を着せられる。 彼女を陥れたのは、天使のように美しく、賢い義姉。何もかも持っている彼女がどうして? 夫を奪われ、二十歳の誕生日目前に、冤罪で処刑された。 ――そして、目覚めると十三歳に。 今度こそとは思うものの復讐どころか、何度繰り返し....
著者 : 別所 燈
小説家になろう

俺は何度でもお前を追放する ~ハズレスキルがこのあと覚醒して、最強になるんだよね? 一方で俺は没落してひどい最期を迎えるんだよね? 知ってるよ、でもパーティーを出て行ってくれないか~

 Sランクパーティー「竜牙の噛み合わせ」のリーダーであるエリウスは、神に与えられたスキル「剣豪」を持つ猛者だ。  彼は所属するメンバーの一人、冒険者としてはハズレスキルである「会計」の持ち主、アランを追放する。  追放後、アランはハズレスキルだった「会計」が覚醒し、魔力操作や肉体の動きなどの最適解....
著者 : 長谷川凸蔵
小説家になろう

死に戻り魔術姫は勇者より先に魔王を倒します ~前世から引き継いだチート魔術で未来を変え、新しい恋に生きる~

恋人だったはずの勇者に利用され、ズタボロになって捨てられた魔術姫アナスタシアは、絶望に閉ざされ息絶えた。 ところが、気が付くと勇者と出会う前の魔術学院一年生に戻っていた。しかも、かつての呪いは消え去り、膨大な魔術の力だけが残ったままで。 もう二度と勇者とは会いたくない。前世から引き継いだチート魔術を....
著者 : 葵 すみれ
小説家になろう

最強の宮廷魔法士と死に戻りの悪役令嬢~鉄壁の魔法結界で王国を守っていたのに役立たずと蔑まれ、追放されてしまいました。今更戻って来いと言われても、既に帝国と契約を交わしていますので……~

「魔法結界しか張れぬ無能な宮廷魔法士など、この王国には必要ない。アルフィ・ロッド、お前はクビだ」 「そ、そんな……っ」  魔法学院を飛び級・首席で卒業した、宮廷魔法士の少年アルフィ。彼に課せられた任務はただ一つ、「強力な魔法結界を張り、王国の民を守れ」というものだ。責任感の強いアルフィは、最強の魔法....
著者 : 月島 秀一
小説家になろう

悪役一家の奥方、死に戻りして心を入れ替える。

イストワード王国の屋台骨を支える貴族であるファーレンス公爵家。その公爵夫人であるエレイン・ファーレンスは、悪逆の限りを尽くした上に、国家乗っ取りまで企んだ結果、最終的に自らの実の娘の手によってその命を奪われ、死亡した。死の間際にやっと、その高い鼻っ柱は折れ、心からの後悔をしたのだが全ては後の祭り。公....
著者 : 丘/丘野 優
小説家になろう

巻き戻った悪役令嬢ルルフィーナは、今度こそ罪を贖って幸福になりたいと願っている

ルルフィーナはいわゆる「悪役令嬢」である。王子ドミニクと、その幼馴染のアンジェリカ。愛し合う二人を引き裂くためだけに存在するお邪魔虫の、王子の婚約者である。彼女はいつからか「婚約破棄」されては事故死する悪夢のループを繰り返している。これもすべて、過去の自分の罪のせいだと彼女は考えている。不思議な声に....
著者 : 辺野 夏子
タイトルとURLをコピーしました