溺愛の小説一覧

小説家になろう

婚約破棄をしてくださいませ、王太子殿下

「婚約を破棄してくださいませ」  私は王宮のテラスで伯爵令嬢と共に優雅にお茶をしている王太子殿下。  私の婚約者に申しでた。  サクッと読める短編……なのに、4話に分かれています。  すみません。 6月末まで、アルファポリスさんにも上げています。 公式漫画を読むための読専垢なので、作者名がろいろ....
著者 : 松本せりか
小説家になろう

婚約破棄をしてくださいませ、王太子殿下

「婚約を破棄してくださいませ」  私は王宮のテラスで伯爵令嬢と共に優雅にお茶をしている王太子殿下。  私の婚約者に申しでた。  サクッと読める短編……なのに、4話に分かれています。  すみません。 6月末まで、アルファポリスさんにも上げています。 公式漫画を読むための読専垢なので、作者名がろいろ....
著者 : 松本せりか
小説家になろう

瓶底メガネ令嬢ですが、婚約者の顔がよすぎてつらい 〜国で一番の美形にプロポーズされました。どう考えても釣り合わないのでお断りしたいのになぜか求婚がエスカレートしていきます〜

貧乏伯爵家の令嬢クロウディア・ベッカーは、ぶあつい眼鏡が特徴の、地味な見た目。 社交は苦手で、本ばかり読み、美術の世界に逃避する日々。 こんな自分に結婚のことなど考えられない――と思っていたのだが。 ある日王都で出会った〝美貌の貴公子〟セリアン・ロイヒテンに求婚され、イケメン圧に気絶しているあいだ....
著者 : 杓子ねこ
小説家になろう

実家から「無能だ」と追放された俺は、実は史上最強の魔法スキル【オーバースペック】を持っていた。「本当の天才は兄たちじゃなく、俺だったのか……」実家が没落していくのを横目に、俺は強くなって成り上がる。

魔法使いの名門レイフォード家では十七歳になると女神からスキルを授かる。その内容によって実家内での序列や、将来の地位が決定する。 レイフォード家の四男として生まれた少年アッシュは外れスキルを授かったため、「無能だ」として実家を追放されてしまう。 だが、とある出来事からアッシュの本当のスキルが目覚める。....
著者 : 六志麻あさ @7シリーズ書籍化
小説家になろう

悪役の母になったけど状況が詰んでます

息子を殴って、メイドに昏倒させられた時、ここは漫画「悪のカメリア」の世界だと言うことを思い出した。まずい、このままじゃ原作通りに悪役のボスを虐待していた母親になってしまう。このまま誰にも愛されなかった息子が悪の道を辿ってしまう!そうすれば私もろとも没落だ!頑張って没落回避しなきゃ!……それにしても私....
著者 : もちのき
小説家になろう

【書籍化&コミカライズ決定】断頭台に消えた伝説の悪女、二度目の人生ではガリ勉地味眼鏡になって平穏を望む

☆書籍化&コミカライズ決定しました!詳細は活動報告にて☆ 王妃レティシアは断頭台にて処刑された。 恋人に夢中の夫を振り向かせるために様々な悪事を働いて、結果として国民に最低の悪女だと謗られる存在になったから。 夫には疎まれて、国民には恨まれて、みんな私のことなんて大嫌いなのね。 ああ、な....
著者 : 水仙あきら
小説家になろう

猫かぶり令嬢は溺愛される。騎士団長様、これは営業スマイルなので困ります。

 常に営業スマイルの仮面を付け、貴族社会で生き抜いてきたアルフィーナ。彼女は両親を早くに亡くし、自分の心とその地位を守るためにいつでも笑顔を絶やさず生きてきた。  彼女の侍女たちはその笑顔が偽りであり、いつか誰かがその心を溶かし、仮面を取り払ってくれることを祈っていた。  騎士団の帰還パーティーの夜....
著者 : 美杉。
小説家になろう

子供に懐かれたら家政婦になりました。あれ?雇用主の様子がおかしいようです

無事保育士の資格を取得して子供の頃からの夢だった職業につけたリナ。 しかし朝のお迎え時に子供が泣き出し道路に飛び出した! それを庇うために走り出したリナは呆気なくこの世を去ることになった… という事を思い出したリナだったがそんな事よりも今はここで生きていく方が大事。 仕事を見つけに街に行くと....
著者 : ナナシ
小説家になろう

婚約者を交換しろ? ありがとうございます。それは願ったり叶ったりでございます。

マリーベル・ドンアイードは姉であるクリーベル・ドンアイードに酷い扱いを受けていた。 いつもマリーベルを蔑み、暴力は当たり前。 両親もクリーベルの味方でマリーベルを見下している。 マリーベルはつまらなく苦しい毎日を過ごしていた。 姉はロイド・エヴィデンスという人物との結婚を控えていた。 そんなある日....
著者 : 亜綺羅もも
小説家になろう

昔、悪役令嬢と言われ、婚約破棄され、断罪された後、今は28歳で独身、魔法学園購買部の店員のおばちゃん(お姉さん)をしていますがなぜか生徒から愛を告白されてしまいました件

庶民のマリアンヌさんを階段から突き落として殺害しようとした罪により婚約破棄され、断罪された元悪役令嬢です。今はそれから13年ほどたち、私は辺境送りになってそこから隣国に流れ着き、なぜか魔法学園の購買部の店員をしています。恋愛不感症となりいまだに独身です。 毎日通ってくるクリス君に癒されつつ、私は毎日....
著者 : ナノハ
タイトルとURLをコピーしました