NTRもどきの小説一覧

小説家になろう

こうかい! ~幼馴染の彼女に振られたら、幼馴染達がドンびきする位グイグイ来た~

「私達、別れよう……」幼馴染で彼女である高崎空音《たかさきそらね》が放った一言で、僕、宗形悠真《むながたゆうま》の初恋は終わった。 ある日、彼女が他の男をデートをしている処を目撃してしまう。彼女の顔には僕が見た事が無いふわりとした笑顔。それは恋する女性の顔だった。そして、彼女は別れを切り出した。全....
著者 : 島風
小説家になろう

こうかい! ~幼馴染の彼女に振られたら、幼馴染達がドンびきする位グイグイ来た~

「私達、別れよう……」幼馴染で彼女である高崎空音《たかさきそらね》が放った一言で、僕、宗形悠真《むながたゆうま》の初恋は終わった。 ある日、彼女が他の男をデートをしている処を目撃してしまう。彼女の顔には僕が見た事が無いふわりとした笑顔。それは恋する女性の顔だった。そして、彼女は別れを切り出した。全....
著者 : 島風
小説家になろう

こうかい! ~幼馴染の彼女に振られたら、幼馴染達がドンびきする位グイグイ来た~

「私達、別れよう……」幼馴染で彼女である高崎空音《たかさきそらね》が放った一言で、僕、宗形悠真《むながたゆうま》の初恋は終わった。 ある日、彼女が他の男をデートをしている処を目撃してしまう。彼女の顔には僕が見た事が無いふわりとした笑顔。それは恋する女性の顔だった。そして、彼女は別れを切り出した。全....
著者 : 島風
小説家になろう

こうかい! ~幼馴染の彼女に振られたら、幼馴染達がドンびきする位グイグイ来た~

「私達、別れよう……」幼馴染で彼女である高崎空音《たかさきそらね》が放った一言で、僕、宗形悠真《むながたゆうま》の初恋は終わった。 ある日、彼女が他の男をデートをしている処を目撃してしまう。彼女の顔には僕が見た事が無いふわりとした笑顔。それは恋する女性の顔だった。そして、彼女は別れを切り出した。全....
著者 : 島風
小説家になろう

こうかい! ~幼馴染の彼女に振られたら、幼馴染達がドンびきする位グイグイ来た~

「私達、別れよう……」幼馴染で彼女である高崎空音《たかさきそらね》が放った一言で、僕、宗形悠真《むながたゆうま》の初恋は終わった。 ある日、彼女が他の男をデートをしている処を目撃してしまう。彼女の顔には僕が見た事が無いふわりとした笑顔。それは恋する女性の顔だった。そして、彼女は別れを切り出した。全....
著者 : 島風
小説家になろう

こうかい! ~幼馴染の彼女に振られたら、幼馴染達がドンびきする位グイグイ来た~

「私達、別れよう……」幼馴染で彼女である高崎空音《たかさきそらね》が放った一言で、僕、宗形悠真《むながたゆうま》の初恋は終わった。 ある日、彼女が他の男をデートをしている処を目撃してしまう。彼女の顔には僕が見た事が無いふわりとした笑顔。それは恋する女性の顔だった。そして、彼女は別れを切り出した。全....
著者 : 島風
小説家になろう

こうかい! ~幼馴染の彼女に振られたら、幼馴染達がドンびきする位グイグイ来た~

「私達、別れよう……」幼馴染で彼女である高崎空音《たかさきそらね》が放った一言で、僕、宗形悠真《むながたゆうま》の初恋は終わった。 ある日、彼女が他の男をデートをしている処を目撃してしまう。彼女の顔には僕が見た事が無いふわりとした笑顔。それは恋する女性の顔だった。そして、彼女は別れを切り出した。全....
著者 : 島風
小説家になろう

こうかい! ~幼馴染の彼女に振られたら、幼馴染達がドンびきする位グイグイ来た~

「私達、別れよう……」幼馴染で彼女である高崎空音《たかさきそらね》が放った一言で、僕、宗形悠真《むながたゆうま》の初恋は終わった。 ある日、彼女が他の男をデートをしている処を目撃してしまう。彼女の顔には僕が見た事が無いふわりとした笑顔。それは恋する女性の顔だった。そして、彼女は別れを切り出した。全....
著者 : 島風
小説家になろう

こうかい! ~幼馴染の彼女に振られたら、幼馴染達がドンびきする位グイグイ来た~

「私達、別れよう……」幼馴染で彼女である高崎空音《たかさきそらね》が放った一言で、僕、宗形悠真《むながたゆうま》の初恋は終わった。 ある日、彼女が他の男をデートをしている処を目撃してしまう。彼女の顔には僕が見た事が無いふわりとした笑顔。それは恋する女性の顔だった。そして、彼女は別れを切り出した。全....
著者 : 島風
小説家になろう

こうかい! ~幼馴染の彼女に振られたら、幼馴染達がドンびきする位グイグイ来た~

「私達、別れよう……」幼馴染で彼女である高崎空音《たかさきそらね》が放った一言で、僕、宗形悠真《むながたゆうま》の初恋は終わった。 ある日、彼女が他の男をデートをしている処を目撃してしまう。彼女の顔には僕が見た事が無いふわりとした笑顔。それは恋する女性の顔だった。そして、彼女は別れを切り出した。全....
著者 : 島風
タイトルとURLをコピーしました