伝説の大聖女は300年後に目覚めた世界で途方にくれている

かつて勇者と共に魔王を倒した伝説の大聖女アニーシャ。しかし勇者は、魔王の最後の一撃により、アニーシャを庇って命を落とす。絶対に勇者様を死なせないっ!アニーシャは迷うことなく禁断の蘇生魔法に手を染めた。だが、禁忌の魔法の代償は300年の眠りだった。眠りから覚めたアニーシャが真っ先に向かったのは、かつて一緒に旅をした勇者と出逢った思い出の冒険者ギルド。そこにいたのは、かつての勇者様と同じ名を持つ人で。
「お願いします!私をここで働かせて下さい!きっとお役に立ちますからっ!もう絶対に離れません!」
「俺のそばにいたいなら、命令にははいかイエスでのみ答えろ」
300年後に目覚めたちょっぴり泣き虫な聖女様とちょっぴり俺様な勇者様の時空を越えたハッピーエンドストーリー。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました