神童パワハラ幼馴染みと絶縁して修行しまくってたら、いつの間にか可愛くて優しい魔王と竜王に好かれてました

著者:chanken

勇者に憧れながらも何の才能も持たずに生まれた少年ルイシャ=バーディは、同じ村に住む天才幼馴染みエレナに小さい頃からパワハラを受けていた。
長い間耐えてきたルイシャだったが、ついにエレナにブチ切れて村から出ていくことを決意する。
エレナを見返すために山ごもりをするルイシャの目の前に現れたのは時空に空いた穴。運悪くその穴の中に落ちたルイシャは、その中でお伽噺に出てくる伝説の魔王と竜王に出会う。
300年前に勇者の手によって異空間「無限牢獄」に囚われた魔王と竜王は、少年ルイシャをまるで本当の家族のように可愛がり鍛えた。
そして時間の引き伸ばされたその空間で何百年も魔王と竜王に鍛えられたルイシャは、魔王と竜王の力を併せ持つ伝説のジョブ「魔竜士」になっていた。
魔竜士になったことで次元の壁を破り現実世界に帰ることが出来るようになったルイシャは、家族同然の魔王と竜王を助けに戻ることを約束し、元の世界へ帰還するのだった。

今ここに、勇者と魔王と竜王の300年に渡る戦いが再び動き出す。

神童パワハラ幼馴染みと絶縁して修行しまくってたら、いつの間にか可愛くて優しい魔王と竜王に好かれてましたのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました