チートすぎるお子さま賢者? ぶらり旅は楽しい。 ~(哲学的な意味ではなく、本当に度忘れしたので)自分が何者かを探すため、もふもふと一緒に異世界を巡ります~

( ・`ω・´)一章完結!
( ´・ω・`)二章開始です~。

異世界に転生したら子どもの姿になっていた。そして足元には白くてふわもこな不思議生物。可愛い。
 ただ前世の記憶はばっちり覚えているのに、今の記憶がすっぽり抜け落ちている。
 ドラゴンだってワンパンで倒せる常識外れの身体能力。
 火山の噴火をも鎮める絶大なる魔法能力。
 それらが寝て起きたら切り替わるってどういうこと?
 はたして自分は何者なのか、とはさほど深くは考えず、転生者さんは今日も異世界を巡る。
 様々な種族と出会い心温まったり、壮大な景色に感動したり、不思議な文化に感銘を受けたり、美味しい料理に心躍らせたり、異世界はとても楽しいのだ――。

チートすぎるお子さま賢者? ぶらり旅は楽しい。 ~(哲学的な意味ではなく、本当に度忘れしたので)自分が何者かを探すため、もふもふと一緒に異世界を巡ります~のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました