拝啓、僕を殺したあなたへ。 〜高校生にタイムスリップした三十路の派遣社員は、もう二度と幼馴染を死なせたくない〜

著者:どまどま

「由美ね、あなたのことが好きだったんだよ」

飯塚良也、三十歳、派遣社員。
自堕落な日々を送っていたが、気まぐれに同窓会に出席したことで人生が変わった。

過去にタイムリープしたのである。

彼はタイムリープ前の同窓会で、かつての同級生……桜庭由美に好かれていたことを知った。
飯塚の人生は高校在学中から転落してしまったが、もし、桜庭と付き合えたら人生は変わるのだろうか。

これは、元おっさんが人生をやり直す物語である。

※日間、週間で1位獲得!
※ハーレムタグありますが主人公はヒロイン一途です。
※コメディ要素もありますが基本シリアスです。
※いわゆる「なろうテンプレ」は完全に無視しています。

拝啓、僕を殺したあなたへ。 〜高校生にタイムスリップした三十路の派遣社員は、もう二度と幼馴染を死なせたくない〜のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました