死刑が確定した転生令嬢は、二十歳年上の旦那様の妻として三度目の人生を謳歌する

著者:如月あこ

前世で、上司に横領の罪を押し付けられ、拘置所内で死んだナル。
裕福な伯爵令嬢として異世界転生したけれど、なんと実家は、裏社会に精通した裏の権力者だった。

ナルが、『実父が悪事を働いた証拠』を刑部省の捜査官に渡したことがきっかけで、伯爵家はつぶれ、身内すべてと関係者は斬首刑に処するという重すぎる刑罰がおりる。

ナルは当然だと、自らも斬首刑を受け入れるが……。

斬首刑の日に、なんで挙式!?
刑部省長官の奥方!?

二十歳以上年上の、冷徹怜悧な旦那様のもとで。
十七歳(見た目。前世で二十八年の生活経験有)のナルは、三度目の人生を謳歌する!

真面目系主人公。歳の差。ファンタジー。前世の記憶持ち。

死刑が確定した転生令嬢は、二十歳年上の旦那様の妻として三度目の人生を謳歌するのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました