せっかくの異世界だから楽しく旅行したい 〜無限の魔力で二つ名が黒い災害になってしまいました〜

著者:赤池宗

異世界のとある王国に、人知れず一人の地球人が転移した。彼の名前は神明春馬。地球にある日本という国で死を迎えた彼は、ある理由でこの世界へ連れてこられた。
彼にあるのは無尽蔵と思われる異常な魔力と初級魔術の知識。後は異世界の言語スキルのみ。
不十分に過ぎる説明しかされず放り出されたが、彼は異世界に自分の足で立ち、笑みを抑えられなかった。
これからは、好きなように生きることが出来る。行きたい場所に行ける。
その事実だけで、彼は誰よりも幸せだった。
これは、不幸な人生を終えたはずだった男の、死後の幸福な物語。

せっかくの異世界だから楽しく旅行したい 〜無限の魔力で二つ名が黒い災害になってしまいました〜のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました