婚約破棄は出来ませんよ?

著者:まぁ

午後の薔薇の咲き誇る庭園の中でそれは始まった。

黒い衣装で包まれた聖女は困ったように佇み

王子は可愛らしい娘を後ろに庇いたつ。

聖女は言う。
『婚約破棄は出来ませんよ。』

婚約破棄は出来ませんよ?のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました