【連載版】ある日婚約者の心の声が聞こえるようになりました。

第一王子フィリップは、今日も女神のような婚約者とお茶会をする。
婚約者である侯爵令嬢は、最近フィリップと親しくなった男爵令嬢との関係についてあれこれとお小言を言ってくるが、流石にしつこい。今日も色々と言ってくるのだろうなとうんざりしながら婚約者のもとに向かうが……。
//短編『ある日婚約者の心の声が聞こえるようになりました。』(N0893GB)の連載版です。短編版とはタグが異なっておりますのでよくご確認くださいませ。1話、2話は短編版の本文内容と同じですので、短編版を読まれた方はとばしていただいても結構です。//2020/06/01 『シリアス』タグを追加しました。

【連載版】ある日婚約者の心の声が聞こえるようになりました。のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました