聖女の幼馴染が勇者パーティに入ってしまったため、一人になった俺は世間で言われる底辺職業【預言者】で無双する。(本当は底辺職業ではなくチート職業だった件!)

著者:初心者

15歳になると、職業を与えられる。
この職業によって今後の未来が決まると言ってもいい。
そんな世界に暮らす主人公—クリス・ペテロは幼馴染—アメリア・スミスと一緒に冒険者になることを夢見て努力してきた。
アメリアは聖女に選ばれ、俺は預言者という底辺職業。そこでアメリアには見放され、冒険者でやっていけないと悟り絶望していた。俺は職業で預言者になったので一応は期待を持たずに預言の魔法を使ってみる。するとクリスの頭にノエルと言う神が話しかけてきた。

{あなたはどの未来がみたいですか?}

 この一言で主人公の未来が変わっていく。

エルフの仲間ができたり、公爵令嬢の仲間ができたり普通の日常生活から変わっていく。

聖女の幼馴染が勇者パーティに入ってしまったため、一人になった俺は世間で言われる底辺職業【預言者】で無双する。(本当は底辺職業ではなくチート職業だった件!)のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました