クラス「無職」になってしまい公爵家を追放された俺だが、実は殴っただけでスキルを獲得できることがわかり、かわいい仔竜と弟子にも恵まれて、大陸一の英雄に上り詰める。

著者:天川太郎

【一発殴らせろ、逆転劇はそれからだ!】

18歳の“クラス分け”で“無職”になってしまったリートは、聖騎士の父親から絶縁され街を追い出される。

しかし、彼は「殴っただけで敵のスキルを会得する」力を持っていた――。

そのおかげで魔法も剣技も身につけた彼は、騎士団に入り、あっという間に大騎士に上り詰める。

一方、リートを追放したウェルズリー家は、異母兄弟のカイトを後継として騎士団に送り込み、次々謀略をめぐらせるが、ことごとく失敗し没落していくことになる。

※実家へのざまぁは第17話からです!

※カクヨムにも掲載します。

クラス「無職」になってしまい公爵家を追放された俺だが、実は殴っただけでスキルを獲得できることがわかり、かわいい仔竜と弟子にも恵まれて、大陸一の英雄に上り詰める。のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました