旦那様はチート様

著者:通木遼平

 精霊と共存するノース王国では、精霊の力を借りることで人々は魔法を使うことができた。

 そんなノース王国の公爵令嬢であるイーリスは学園の卒業パーティーで婚約者である王太子から婚約破棄を突きつけられた上に精霊を奪われてしまう。
 翌日、失意のイーリスの元を訪れたのは元婚約者の異母兄である第一王子カールだった。彼は異母弟である王太子の横暴を謝罪し、イーリスに婚約を申し込んできたのだった。

旦那様はチート様のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました