王女の地位を剥奪された元第一王女は隣国で幸せを得る

著者:如月霞

ブラートウルスト王国の第一王女エレミアは、学園の武術大会で六年連続優勝を果たして表彰会に臨んだが、婚約者であるサフィニアから父である王に婚約の白紙撤回を願われる。王と王妃の愛娘、妹のリアンナとサフィニアは真実の愛を育んでいると聞かされショックを受けるが、更に冤罪で王女の地位も剥奪されて国を飛び出した。隣国ゲンヴァルデで辺境軍に所属したエレミア。その手で幸せをもぎ取れるか?頑張る乙女エレミアのお話。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました