安佐ゆうの小説一覧

カクヨム

異世界に学ぶ新魔術~前世の記憶から発案した魔術式とエッセイ~

諸君は前世の記憶というものを信じるだろうか? 私は信じていなかった。少なくとも子供の頃は。 けれどある日、ふと思い出す。私がかつて、生まれるよりもずっと前に異世界で別人として生きていた時の記憶を。 私はニホンという国で、サラリーマンという仕事をしていた。そこはなんと、魔術のない世界だったのだ。 これ....
著者 : 安佐ゆう
エブリスタ

元勇者と元魔王が冒険者になりました ~ゼロから始めるスローライフ~

 剣闘士奴隷だったリクハルドは、勇者としてただ一人魔王城に放り込まれる。  仕方なく魔王と戦い、剣で偶然魔王の冠を叩き落とした。すると魔王の姿は消え、残されたのは一匹の真っ白い子狐。  子狐が指し示す転移陣に乗って逃げた先は、人の住んでいる様子もない辺境の地だった。  襲い掛かる魔物を倒し、食料を探....
著者 : 安佐ゆう
エブリスタ

ボッチになった僕がうっかり寄り道してダンジョンに入った結果

第一の人生での心残りを果たすため生きる異世界「第二の人生」 煩わしい人間関係から遠ざかり、のんびり過ごしたいと願う少年コイルは、学校を卒業したのち、幼馴染たちとパーティーを組んで冒険者になる。 だが、コイルのもつギフトが原因で、幼馴染と決裂。 ボッチになったコイルは、「のんびり自給自足」という目的を....
著者 : 安佐ゆう
タイトルとURLをコピーしました