岡島 光穂の小説一覧

小説家になろう

悪魔と疎まれた娘は、愛で変わる

 ――ある日、この国の王様が夢でお告げを受けた。 『次にボイド公爵家に生まれた娘と王家で縁を結びなさい。愛を育む事が出来れば、国は栄える事でしょう』  その夢の後しばらくボイド公爵家に女児が産まれず、その王は息子に王位を譲り隠居を決めた頃、待望の女児が産まれた事を知る。  渋る息子を説き伏せ、新....
著者 : 岡島 光穂
小説家になろう

卒業パーティで婚約破棄は止めましょう~言えるものならどうぞ

 ここは貴族の通う学園の卒業式パーティ会場。  友人と卒業による離別を惜しむ様に歓談する女性に、一組の男女が近付いていた。 「ジェイミー・ヴァーゴ! お前に話がある!」 「ウォルト様? どうなさいました?」 「よく聞け! 私、ウォルト・リーブラは…」 「やあ、これはこれはウォルト殿。久しぶりだね」....
著者 : 岡島 光穂
小説家になろう

考え無しの断罪は、時間の無駄です

 ある学園の昼下がり―― 「ドロシア・ヘリング公爵令嬢! 貴女はこのリアーナ・マッカレッル男爵令嬢へ数々の嫌がらせを行ってきた! 先日は暴漢を差し向ける等、看過出来るものではない!」  王太子の側近候補の二人が男爵令嬢を連れ、突然怒鳴り込んできた。  突撃された公爵令嬢のドロシアは一緒のテーブ....
著者 : 岡島 光穂
小説家になろう

卒業パーティで婚約破棄は止めましょう~根回しが無駄になりました

 ここは貴族の通う学園の卒業式パーティ会場。  声をかけられ振り返るのは、公爵令嬢のサンドラ。この国の王太子の婚約者である。にこりと笑い、向き直った先には婚約者の王太子ケネスと、ケネスにエスコートされる男爵令嬢のヘレン。 「君との婚約は破棄し、そして新しくヘレンを婚約者として迎える事にしようと思う....
著者 : 岡島 光穂
小説家になろう

心を殺した婚約者は、全てを捨てて生まれ変わる

先日の夜会で王太子の婚約者が亡くなった――。 真犯人を探し出し処罰を下す王太子と、亡くなった婚約者、忘れ去られたい王弟の三人の物語です。 ....
著者 : 岡島 光穂
小説家になろう

魅了魔法を過信してはいけません

 孤児院で育ち子爵家に引き取られたジェシカは、接触する事で発動する魅了魔法使いである。  とんとん拍子で貴族に成れた事に自信を持ったジェシカは、第二王子の通う学園へと転校し、魅了魔法を使って自分を選んでもらおうと考えついた。  色々頑張って接触する事に成功し、魅了魔法をかける事が出来たと思っていたジ....
著者 : 岡島 光穂
小説家になろう

卒業パーティで婚約破棄は止めましょう~有難く引き抜きます

 カリスト王国の貴族の子女が通う学園の卒業パーティの最中、第二王子のジュダスが突然大声で、婚約者のフランシーヌへ婚約破棄を宣言し、併せて断罪した。  顎を上げ、得意気な表情のジュダスの脇には、高価なドレスと装飾物を纏った可愛らしい男爵令嬢のエルシー・スィオネ。そしてその二人の後ろには王子の側近候補の....
著者 : 岡島 光穂
小説家になろう

転生攻略対象は、転生ヒロインを認めない

 男として転生した前世女のアレックス・ジニア(公爵家次男)はある時、この世界が乙女ゲームの世界の設定に近い事、自分が攻略対象キャラと同じ名前だという事に気付く。  ゲームのヒロインらしき少女が現れ、自分達攻略対象の周りをうろつく様になったが、どうやら逆ハー狙い。そんな事は認められないとアレックスは策....
著者 : 岡島 光穂
小説家になろう

親衛隊が現れた~その後

 前作:「卒業パーティで婚約破棄は止めましょう~親衛隊が現れた」  https://ncode.syosetu.com/n7245gh/  この話の後日談になります。  エドモンド → ジュディ → 親衛隊 の三つで構成されています。  エドモンドとジュディは父親からの説教回。親衛隊のみ読んでもざ....
著者 : 岡島 光穂
小説家になろう

魅了魔法は使用禁止です

 ここはセレナイト王国。  13~16歳の3年間、貴族が通う全寮制の学園である。  食堂で一際目を引く集団が居た。  セレナイト王国、王太子であるオズワルド・セレナイト。  側近候補の騎士団長子息のカイン、宰相子息のウォレス、伯爵子息のフランツ。  そこに女性が一人。庶子で、平民から引き取られて間....
著者 : 岡島 光穂
タイトルとURLをコピーしました