渡辺 佐倉の小説一覧

小説家になろう

番が見つかったからといって幸せになれるとは限らない

獣人の国の竜王に番(つがい)として見出されたアイリスは獣人の国に連れ去られてしまう。 しかしそこで待っていたのは竜王が真の愛だという彼の婚約者と、アイリスのことを全く顧みない過酷な日々だった。 身も心もすり減らすアイリスだったが、彼女はその過酷な生活から逃げ出すことを決意して…… 主人公(ヒロイン....
著者 : 渡辺 佐倉
小説家になろう

だから、私は何もしなかった

私が異世界転生していたことに気が付いたのは幼いころだった。 でも、特に何か手を打つつもりは無かった。 それに前世の知識を使うつもりは無かった。 婚約者が怪しい動きをしていたけれど、何もするつもりは無かった。 だって―― 短い短編です。 何となくこう、異世界ってデストピアだよなーみたいに思っていたの....
著者 : 渡辺 佐倉
小説家になろう

呪術姫の後宮物語

中華風ファンタジー世界の後宮もの短編です。 さくっと短めです。 十五の一族からそれぞれ一人ずつ後宮に嫁入りをする国のお話。 十五の一族の中でも最も権力や財力の無い一族から後宮入りに選ばれたのは李佳だった。 基本的に後宮では有力な一族の姫が優遇される。 一人ぼっちの生活になると思っていた李佳だが、噂に....
著者 : 渡辺 佐倉
小説家になろう

白い結婚で許される状況だと本当に思っていたなんて

※9月14日ざまぁ未満の別視点を上げました。その後の王国の様子は分かると思います。(ざまあはごく薄いです) 聖女と婚姻を結ばなかった方の王子と結婚するように。 そんな無理な王命を受けていたアメリアは、その通りに聖女と結ばれなかった第一王子と婚姻をする。 けれど、その夜アメリアはその王子に「お前を愛す....
著者 : 渡辺 佐倉
小説家になろう

義理姉がかわいそうと言われましても、私には関係の無い事です

マーガレットは政略で伯爵家に嫁いだ。 愛の無い結婚であったがお互いに尊重し合って結婚生活をおくっていければいいと思っていたが、伯爵である夫はことあるごとに、離婚して実家である伯爵家に帰ってきているマーガレットにとっての義姉達を優先ばかりする。 そんな生活に耐えかねたマーガレットは… 結末は見方によ....
著者 : 渡辺 佐倉
小説家になろう

将来を失った令息をとある商人の娘が救う話

貴族令息であるジェームスは第一王子の側近“だった”。 ある日、婚約者以外の令嬢と懇意にする王子に苦言を呈したところ側近を外されてしまったのだ。 その上王子はその令嬢に入れあげて失脚してしまう。 それに巻き込まれ将来の栄達を絶たれた彼の元に一人の少女があらわれる。 明らかに平民といういでたちの少女は彼....
著者 : 渡辺 佐倉
小説家になろう

ハズレ少女と竜の国

貴族令嬢であるサラは魔力測定の日、儀式で何も起こらず、ハズレ令嬢と呼ばれてしまう。 一方、この国では神からの神託を受けそれに従って人々は暮らしている。 神託は二つ。 一つはこの国に聖女が現れる事。 もう一つは15歳になった一人の少女が地の国に行かねばならぬこと。 地の国についてサラ達国民は何も知らさ....
著者 : 渡辺 佐倉
小説家になろう

余りものの本の虫令嬢が王子の花嫁になるまで

侯爵令嬢のヴィオラは第二王子の婚約破棄騒動に巻き込まれて婚約者を失った第一王子の婚約者になる。 本の虫だったヴィオラはまだ婚約者のいない国内の貴族令嬢の中で唯一、王子妃教育として課せられていた歴史学、宗教学等をマスターしている。それが理由だった。 王宮に招かれたヴィオラは第一王子と出会うが、王子はま....
著者 : 渡辺 佐倉
小説家になろう

腹黒侯爵令息は脇役令嬢に愛を囁く【番外編】

腹黒侯爵令息は脇役令嬢に愛を囁く~お花畑カップルの腰巾着ではありませんでしたの!?~ https://ncode.syosetu.com/n2071ho/ の番外編です。 本編は移さないのでこちらのみ読むと意味が分からないと思います。 伯爵令嬢のリーゼロッテはある日王子の腰巾着だと思っていた侯爵子....
著者 : 渡辺 佐倉
小説家になろう

腹黒侯爵令息は脇役令嬢に愛を囁く~お花畑カップルの腰巾着ではありませんでしたの!?~

伯爵令嬢のリーゼロッテはある日王子の腰巾着だと思っていた侯爵子息であるケインの学園で繰り広げられる茶番劇についての本当の気持ちを聞いてしまう。 学園には編入生である男爵令嬢と王子をはじめとした取り巻きが茶番劇に近い逆ハーイチャイチャを繰り返していた。 けれどケインはそれに大層腹をたてていて……。 ケ....
著者 : 渡辺 佐倉