緑名紺の小説一覧

小説家になろう

覚えてなくて、ごめんなさい〜囚われ聖女の第二の人生〜

 聖女が目を覚ますと、悪の王国の牢だった――。  白指の精霊が大地を浄化し、黒脈の王が優劣を競う世界。一人の少女が、殺気立った謁見の間に引き立てられる。「敵国の聖女がなぜ我が王国にいた?」美しい王に問われ、少女は首を傾げた。「ごめんなさい、何も覚えていないんです……」  少女は宗教大国の聖女として....
著者 : 緑名紺
小説家になろう

【連載版】超能力者な公爵令嬢

 超能力王国の公爵令嬢ミュゼットは、強すぎる念動力《サイコキネシス》を持つせいで散々な目に遭っていた。愛され系の妹と比べられ、初恋の人である婚約者に別れを告げられ、挙句の果てに王子にとんでもない濡れ衣を着せられてしまう。  そんな窮地を救ってくれたのは、ちょっと腹黒い少年・フィリオ。彼の正体と目的は....
著者 : 緑名紺
小説家になろう

超能力者な公爵令嬢

 超能力王国の公爵令嬢ミュゼットは、最強クラスの念動力を持っているせいで散々な目に遭っていた。愛され系の妹と比較され、初恋の人である婚約者には別れを告げられ、挙げ句の果てに王子にとんだ濡れ衣を着せられてしまい……。 ※連載版の投稿を始めました。よろしくお願いいたします。 ....
著者 : 緑名紺
タイトルとURLをコピーしました