ロインの川を越えて

 美しい妹、見目のよくない私。卑屈になってはいけないと分かっているが、美人ではない私は父王から冷遇されている。
 けれど、うるわしい容姿を持つ隣国の王子ラウリンが、突然、私に結婚を申しこんできて……。
 兄の友人でもあるラウリンからの求婚で、私の運命が回りだす。

+++

 表紙画像は、「Picrew」の「夢で逢ったヒトメーカー」で作ったミラ王女(主人公)です。
https://picrew.me/image_maker/28224

 「中編小説特集」に掲載されました。
https://estar.jp/selections/304

コメント

タイトルとURLをコピーしました