悪役令嬢の怠惰な溜め息(KADOKAWA電撃文庫、電撃の新文芸より第2巻が6/17発売。ほしの総明さま作コミカライズ連載がフロースコミックで毎週金曜掲載中。コミック第1巻8/5発売)

著者:篠原皐月

 都会の片隅でオン(仕事)とオフ(娯楽)に邁進し、それなりに人生を充実していた女性が、何がどうなったか乙女ゲーム《クリスタル・ラビリンス》の世界に転生した上に、前世の意識と知識が覚醒。その結果彼女は、仕事が無いなら娯楽を追究するしかないじゃない!とばかりに、世間の常識と認識をぶっ潰し、変革し、新規組織を構築するとんでもない人材に成長を遂げることに。
 更に自分の人生を実りあるものにするためには、王妃の肩書きなんか不要とばかりに、王太子との婚約破棄に向かって、周囲を巻き込みながら大暴走?
 これは暴走悪役令嬢(自称)による、ヒロイン(希望)勘違い令嬢と迂闊王子の粉砕記です。間違っても乙女ゲーム本筋の話ではありませんので、そこら辺は何卒ご了解下さい。
「カクヨム」「小説家になろう」からの転載になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました