最強人種2

 生まれた時からオタクだった気がする。

 さてそんな意味不明なエピソードはさておき、最近俺は気になる事がある。

 それは……『デジャブ』。

 誰でも一度くらいは感じた事があるだろう、だが俺はそれを『常に感じている』。

 全く不気味だぜ、電波にも程がある。

 それを一度友達に相談したら。

「テ ラ き も す (笑)」

て言われました、本当にありがとうございます。

 まぁこんな話しは置いといて、趣味でも語ろうか。

 俺の趣味は勿論。

 ゲーム。

 アニメ(深夜)

 聖地巡礼。

 最高ですわ、そして俺は俺をオタクと認めているのでオタクと言われても全然平気、逆に気持ちいい。

 アニソン最高。

 でも俺をそんじょそこらのオタクと一緒にしないで欲しい。

 スポーツ万能。

 成績優秀。

 ついでに人望も厚い。

 そして周囲の人々は私をこう呼ぶ。

 アニファイターと。

¶ お知らせ ¶
執筆開始2010/09/8

最強人種2は最強人種の続編です。

最強人種1[link:novel_view?w=12677898]
最強人種3[link:novel_view?w=21209745]
最強人種4[link:novel_view?w=22835923]
幻想世界のフラグクラッシャー』[link:novel_view?w=20541876]

コメント

タイトルとURLをコピーしました